F1
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
FP3 まで
18 時間
:
24
:
51
MotoGP
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
スーパーGT
06 8月
イベントは終了しました
22 8月
次のセッションまで……
7 days
スーパーフォーミュラ
20 6月
イベントは終了しました

オートポリス、九州豪雨の影響で7月12日の地方選手権の開催を中止。週末は施設クローズへ

シェア
コメント
オートポリス、九州豪雨の影響で7月12日の地方選手権の開催を中止。週末は施設クローズへ
執筆:
2020/07/11 11:04

九州地方を襲った記録的な大雨の影響により、7月12日に開催予定だった4輪地方選手権「ゴールドカップレース第1戦」の中止を決定した。

 大分県日田市にあるオートポリスは、九州地方を襲っている豪雨の影響により週末の施設クローズを決定。7月12日に開催予定だった4輪の地方選手権「2020ゴールドカップ第1戦」も中止することを決定した。

Read Also:

 今月初旬から梅雨前線が活発化した影響で九州地方は記録的な大雨に見舞われ、九州を流れる複数の河川が氾濫し、熊本県を中心に甚大が被害が出ている。

 熊本県と大分県の県境にあるオートポリスは幸いにもサーキット施設の被害はない模様だが、周辺道路で土砂崩れ等で一部通行できない状態となっていることから、施設をクローズするなどして様子を見てきた。8日(水)の時点では12日(日)に開催予定の4輪地方選手権「2020ゴールドカップ第1戦」については予定通り行なうとしていたが、サーキット側も「まだ大雨の予報が出ており、引き続き警戒しなければいけません」と語っていた。

 そんな中、オートポリスは豪雨による周辺地域の甚大なる被災状況と、それに伴う救急体制を鑑み、開催を中止することを決定した。

 なおオートポリスは11日(土)を施設クローズとし、12日(日)はコースメンテナンスとなる予定。一般への開放は行なわない予定だ。

 現地では今週日曜日まで大雨の予報が出ており気の抜けない状況が続いている。これ以上、被害が大きくならないことを願うばかりだ。

Read Also:

オートポリス、九州豪雨によるサーキット施設への被害は今のところなし。今週末の地方選手権は開催予定

前の記事

オートポリス、九州豪雨によるサーキット施設への被害は今のところなし。今週末の地方選手権は開催予定

次の記事

事故で重傷負ったザナルディ、昏睡状態解かれ専門のリハビリ施設へ転院

事故で重傷負ったザナルディ、昏睡状態解かれ専門のリハビリ施設へ転院
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General
執筆者 吉田知弘