F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

ガスリー、念願のROC出場。レッドブルとの交渉の末、参加に許可

シェア
コメント
ガスリー、念願のROC出場。レッドブルとの交渉の末、参加に許可
執筆:
2019/01/20 9:16

ピエール・ガスリーは、レース・オブ・チャンピオンズに参戦するために、レッドブルと交渉をしなければならなかったという。

 レッドブルのピエール・ガスリーは、メキシコで開催されているレース・オブ・チャンピオンズ(ROC)に出場するため、チームのマネジメント陣を丸め込まなければならなかったと明かした。

 2016年にGP2チャンピオンとなったことで、ROC出場資格を得ていたガスリー。子どもの頃から観戦してきたというイベントに、念願叶って初出場となった。

「僕は子どもの頃からROCを見てきたから、今週末ここに来れて本当に嬉しいよ」と、ガスリーはインタビューで語った。

「僕はレーサーだし、手に入れることができるマシンなら、どんな種類でもレースがしたい。だから僕がチーム・フランスでレースをするチャンスがあるのを知って、当然参加したかったんだ」

「僕は、チームのボスとROC参加を交渉しなければならなかった。最終的には、彼らは僕に参加を許可した。ROCは素晴らしい雰囲気で、本当にクールなイベントだ。いつもよりリラックスしながら、世界中の様々なシリーズのドライバーとレースができるのは素晴らしいことだ」

 ガスリーと国別対抗戦でコンビを組んだのは、2013年の世界耐久選手権チャンピオンで、日本でもお馴染みのロイック・デュバル。グループAに振り分けられたチーム・フランスだったが、セバスチャン・ベッテルとミック・シューマッハーが組んだドイツ、エステバン・グティエレスとパトリシオ・オワードのメキシコが準決勝に進出。フランスはグループ予選で敗退となった。

 様々なマシンを使って国別対抗戦、個人戦が行われるROC。レッドブルの上層部がガスリーの出場を懸念したのは、2017年のイベントに参加したパスカル・ウェーレインが大クラッシュしたことが原因かもしれない。

 ポラリスの3輪車、スリングショットでウェーレインは単独クラッシュし、2017シーズンのF1を2戦欠場している。ただ、スリングショットは今年の大会で使われる予定はないようだ。

次の記事
クリステンセン「シューマッハーを倒した時は、いつでも僕の誇り」

前の記事

クリステンセン「シューマッハーを倒した時は、いつでも僕の誇り」

次の記事

地元の声援も味方に……グエッラROC初優勝。決勝でデュバルを下す

地元の声援も味方に……グエッラROC初優勝。決勝でデュバルを下す
コメントを読み込む