ホンダ、2022年参戦体制発表を1月14日18時よりオンライン配信。新体制HRCに関する説明も

ホンダは2022年のモータースポーツ参戦体制発表会を、1月14日18時よりホンダウエルカムプラザ青山で実施する。

ホンダ、2022年参戦体制発表を1月14日18時よりオンライン配信。新体制HRCに関する説明も

 ホンダは2022年シーズンのモータースポーツ参戦体制に関する発表会を、1月14日にホンダウエルカムプラザ青山で開催することを明らかにした。

 活動最終年となったF1ではレッドブルのマックス・フェルスタッペンをドライバーズチャンピオンに導くなど、2021年も国内外のカテゴリーで活躍を見せたホンダ。2022年からは、これまで2輪のレース活動を担ってきたHRC(ホンダ・レーシング)が4輪の活動も統括していくこととなる。

 14日の発表会では、2輪・4輪カテゴリーの参戦体制に加え、新生HRCの体制についても説明が行なわれるという。なお当日は、本田技研工業株式会社の三部敏宏社長、ブランド・コミュニケーション本部の渡辺康治本部長が登壇する予定となっている。

 『2022年 ホンダモータースポーツ参戦体制発表会』は、14日の18時〜18時50分にかけて行なわれる予定。発表の模様はYouTubeにてライブ配信(https://www.youtube.com/user/HondaJPPR)される。

 
Read Also:
シェア
コメント
TOYOTA GAZOO Racing、東京オートサロン2022でレース専用マシン「GR GT3 Concept」を世界初公開へ
前の記事

TOYOTA GAZOO Racing、東京オートサロン2022でレース専用マシン「GR GT3 Concept」を世界初公開へ

次の記事

初開催! 世界インディカーファン意識調査2022がスタート。あなたの意見を聞かせてください

初開催! 世界インディカーファン意識調査2022がスタート。あなたの意見を聞かせてください
コメントを読み込む