トップイベント
F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
52 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
59 days

ホンダ、東京オートサロンで2020年の国内モータースポーツ参戦体制を発表へ

シェア
コメント
ホンダ、東京オートサロンで2020年の国内モータースポーツ参戦体制を発表へ
2019/12/19 3:53

ホンダは、1月10日から開催される「東京オートサロン2020」で、国内モータースポーツ参戦体制を発表する。

 Hondaは「東京オートサロン2020」の出展概要を公開。会期初日となる10日(金曜)に「2020 SUPER FORMULA / SUPER GTキックオフミーティング」を実施し、2020年の参戦体制を発表する。

 2020年1月10日(金)〜12日(日)に、幕張メッセで行われる「東京オートサロン2020」。ホンダも同イベントに出展するが、その概要が公表された。

 ホンダブースではF1でパワーユニットを供給するレッドブルとトロロッソのマシン(RB15、STR14)や、MotoGPマシンのRC213Vを始めとした、モータースポーツ車両の展示が多数行なわれる。

 また、2020年のスーパーGTに導入される新型「NSX-GT」の展示も行なわれる予定だ。

 そして、会期初日となる10日(金)には、14:30から「2020 SUPER FORMULA / SUPER GTキックオフミーティング」の実施予定しており、2020年の参戦体制を発表する他、来場したファン向けのイベントを行なうとした。

 スーパーGTはドライバーの大シャッフルが行なわれるのではないかと見られており、スーパーフォーミュラに関しても2020年に参戦するドラゴコルセのドライバーラインアップを始めとして、はっきりしていないチームが多い状況だ。どちらのカテゴリーも、来年1月10日のこの発表で体制が明らかとなるだろう。

Read Also:

次の記事
日本レース写真家協会による写真展「COMPETITION」、1月15日より東京で開催

前の記事

日本レース写真家協会による写真展「COMPETITION」、1月15日より東京で開催

次の記事

FCAとPSAが統合に合意。年間売上高世界第3位の巨大自動車企業が誕生へ

FCAとPSAが統合に合意。年間売上高世界第3位の巨大自動車企業が誕生へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General , スーパーGT , スーパーフォーミュラ