F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
6 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
21 時間
:
59
:
08
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
35 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
22 days

勝田貴元、“そうそうたる”チームメイトに追いつくため「まずは経験を積む」

シェア
コメント
勝田貴元、“そうそうたる”チームメイトに追いつくため「まずは経験を積む」
執筆:
2020/01/11 8:07

2020年シーズンのWRCに8戦出場する勝田貴元は、東京オートサロン2020のステージに登壇。前半戦にしっかりと経験を積み、後半戦はチームメイトに追いつきたいと意気込んだ。

 トヨタは東京オートサロン2020の初日である1月10日(金)に、2020年シーズンのWRC(世界ラリー選手権)参戦体制を発表した。ステージ上には、いずれも新加入となるセバスチャン・オジェ、エルフィン・エバンス、カッレ・ロバンペラが登壇し、それぞれ意気込みを語った。

 そんな彼らと共にステージに登場したのは、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムのドライバーである勝田貴元だ。勝田は2020年シーズンの全14戦中8戦でヤリスWRCを駆ってWRCに参戦する。その8戦の中にはもちろん、10年ぶりに日本で開催されるラリー・ジャパンも含まれる。

 WRC6連覇の実績を持つオジェらとチームメイトとなる勝田。彼はシーズン前半戦は経験を積むことに照準を当てることで、後半戦以降は彼らと対等に戦っていきたいとコメントした。

「今シーズンはヤリスWRCで8戦に参加させていただきます。年々大きくなっていくプログラムの中で、そうそうたるメンバーと一緒にステージに立てていることは非常に光栄です」

「僕自身、まずは経験を積むことが大事だと思いますので、そこを忘れないようにしたいです。経験をしっかり積んで、今年の後半戦から来年にかけて、この選手たちと同じような位置で戦えるようにしたいです」

「また、10年ぶりにラリージャパンが開催されます。多くの方に観に来ていただきたいですし、良い走りを見せられるように頑張りたいと思います」

 なお、2020年シーズンのWRCは1月23日(木)〜26日(日)にかけて行なわれるラリー・モンテカルロで開幕するが、勝田もこれに出場する予定だ。

Read Also:

Related video

次の記事
【東京オートサロン2020】レーシングカーフォトギャラリー

前の記事

【東京オートサロン2020】レーシングカーフォトギャラリー

次の記事

東京オートサロン2020閉幕、3日間で過去最多の33万6000人を動員

東京オートサロン2020閉幕、3日間で過去最多の33万6000人を動員
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General
イベント 東京オートサロン 2020
ドライバー Takamoto Katsuta
執筆者 戎井健一郎