Motor1.comがInsideEVs.comを取得。EV情報の発信をリード

Motor1.comが電気自動車情報を発信するWEBサイト”InsideEVs.com”を取得。EV情報発信の分野を増強する。

マイアミ(2017年2月7日):マイアミを拠点とするMotorsport Networkの子会社であるMotor1.comは、市販の電気自動車に関するレビュー、ニュース、最新情報を掲載しているwebサイト、InsideEVs.comを買収したことを発表した。

 またMotor1.comの編集長であるジョン・ネフは、AutoBlogGreen.comの編集長であるセバスチャン・ブランコをInsideEVs.comの編集局長のひとりとして迎え入れることを認めた。

 InsideEVs.comがmotor1.comのコンテンツ化されることで、読者の関心が高まっている電気自動車やエコカーに関する分野を強化させようという目的がある。

 InsideEVs.comはニュース速報を配信するだけでなく、電気自動車にまつわる様々な情報を収集し、わかりやすく展開するコンテンツを展開している。サイトの創業者であり、編集長を務めるジェイ・コールと業界の著名な編集者を集めた編集チームの指揮の元、短期間で目覚ましい成長を遂げ、読者のロイヤリティの向上に成功したwebサイトである。

 InsideEVs.comの編集長であるコールは次のように語った。

「過去数年で、電気自動車は大きな進歩があった」

「motor1.comのパートナーになれたことで、将来の見通しがさらに明るくなった。Motorsport NetworkはフォーミュラEの株式を取得することで電気自動車の技術発展に貢献し、メディア面でもInsideEVs.comを傘下に迎え入れ、その分野に造詣の深い編集チームを獲得し、さらに幅広くエコカーの情報を網羅していくことを実証してみせた」

 またmotor1.comの編集長であるネフは次のように語った。

「電気自動車に関連するメディア界の第一人者になるというミッションを、InsideEVs.comの先鋭であるセバスチャンとジェイ、そして彼らの編集チームと共にやっていくのが楽しみだ」

「我々は読者に対し”自動車産業における最大のトレンドを発信し続ける”という信念として持っている。今日の電気自動車の台頭により、そのような分野の情報に我々が投資するということは非常に価値のあるものになる」

「我々は現在、ニュースやレビュー、ビデオなどの媒体を所有しており、世界中の読者に最高のコンテンツを提供するという点では他のパブリッシャーよりも優位に立っている」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General , フォーミュラE
記事タイプ Motorsport.comニュース