モースポフェス2019 SUZUKAで先着限定で特製レジャーシートをGET!

シェア
コメント
モースポフェス2019 SUZUKAで先着限定で特製レジャーシートをGET!
2019/02/23 0:49

3月2日と3日に鈴鹿サーキットで行われるモースポフェス2019で、1日20000枚限定で特製レジャーシートがプレゼントされるという。

 3月2日(土)と3日(日)の2日間にかけ、鈴鹿サーキットで行われる「モースポフェス2019 SUZUKA〜モータースポーツファン感謝デー〜」で、開催記念オリジナルグッズが、来場者にプレゼントされることが分かった。

 トヨタ、ホンダ、そして鈴鹿サーキットの3社共催イベントとして行われる「モースポフェス2019 SUZUKA」。様々なカテゴリーを戦う”世界トップレベル”のマシンやドライバーが集まるということがあり、大いに注目を集めている。イベント内で実施が予定されているコンテンツもまさに分刻み……例年にない盛り上がりを見せている。

 そして来場を検討しているファン必見の情報が飛び込んできた。当日鈴鹿サーキットでは、今回のイベントで走行する”世界を制した”ホンダとトヨタのマシンがプリントされた「モースポフェス2019 SUZUKA オリジナル レジャーシート」が、無料配布されるというのだ。上部には大きく「世界を駆け抜けろ!!」という力強いメッセージが入れられている。

 このレジャーシートは、各日2万枚、2日間合計で4万枚が用意される予定。しかし早々になくなるのは必至と予想される。このレジャーシートを手に入れたいという方は、ぜひ早々にお出かけになることをオススメしたい。

 なお「モースポフェス2019」は、鈴鹿サーキットのホームページに掲載されている招待券を持参すると、無料で入場可能である。

 日本のモータースポーツの2019年が、まもなく”開幕”する。

次の記事
フォーミュラE創設者アレッハンドロ・アガグ、Motorsport NetworkのEV新事業に出資

前の記事

フォーミュラE創設者アレッハンドロ・アガグ、Motorsport NetworkのEV新事業に出資

次の記事

鈴鹿サーキットとル・マンが友好協定を締結

鈴鹿サーキットとル・マンが友好協定を締結
Load comments
Be first to get
breaking news