12月の東京に、レーシングマシンの轟音響く! Red Bull Race Day開催

明治神宮外苑を舞台にレッドブル・レースデーが行なわれ、スーパーGT、スーパーフォーミュラ、MotoGPのレーシングマシンが走行。ファンを魅了した。

12月の東京に、レーシングマシンの轟音響く! Red Bull Race Day開催

『Red Bull Race Day』が明治神宮外苑特設コースを舞台に行なわれ、スーパーGT、スーパーフォーミュラ、MotoGP各カテゴリーのマシンが一同に走行。東京都心の寒空の下レーシングエンジンのサウンドを響かせ、集まったファンを魅了した。

 この日のイベントでは、スーパーGTの16号車Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GTを笹原右京と大湯都史樹が、スーパーフォーミュラの15号車Red Bull MUGEN TEAM Gohを大津弘樹が、LCR HondaカラーのRC213V-Sを中上貴晶がそれぞれ走らせた。寒くも天候に恵まれた中、沿道には多くのファンが集まり、走行を楽しんだ。

 各マシンは方向転換時に白煙を上げながらスピンターンしたり、中上はウイリー走行も披露。またイチョウ並木前ではタイヤ交換作業も実演された。

 
Read Also:

 

シェア
コメント
日本レース写真家協会が選ぶフォトジェニック『JRPAアワード2021』、大賞はスバルBRZ R&D SPORT、特別賞は中須賀克行
前の記事

日本レース写真家協会が選ぶフォトジェニック『JRPAアワード2021』、大賞はスバルBRZ R&D SPORT、特別賞は中須賀克行

次の記事

【ギャラリー】東京に轟音が響き渡る! Red Bull Race Dayで3台の最高峰マシンがデモラン

【ギャラリー】東京に轟音が響き渡る! Red Bull Race Dayで3台の最高峰マシンがデモラン
コメントを読み込む