【ROC】ベッテル8連勝。ネイションズカップでドイツチーム優勝

セバスチャン・ベッテルがレース・オブ・チャンピオンズのネイションズカップ決勝で連勝し、ドイツが優勝を決めた。

 アメリカ・フロリダ州のマイアミ・マーリンズパークで行われたレース・オブ・チャンピオンズのネイションズカップ(国別対抗戦)は、ドイツが優勝を果たした。

 ドイツチームは当初、セバスチャン・ベッテルとパスカル・ウェーレインのコンビで戦う予定だった。しかし、ウェーレインが前日の個人戦でのクラッシュを受けて欠場。ベッテルがひとりで挑むことになった。

 ベッテルはグループステージで4連勝を果たすと、準決勝でもコロンビアチームのファン-パブロ・モントーヤとギャビー・チャベスを撃破。さらに決勝ではアメリカNASCARチームのカート・ブッシュ&カイル・ブッシュ兄弟を破り、8戦負けなしの圧倒的強さでネイションズカップ制覇を果たした。

 ベッテルはこの勝利で、ネイションズカップ7勝目。ベッテルはかつてミハエル・シューマッハーと組み、2007年〜2012年まで6年連続で勝利を収めている。

レース・オブ・チャンピオンズ(ネイションズカップ)詳報

グループA:
 グループAにはアメリカのNASCAR、インディカー、ラリークロスの各チーム、そしてカナダチームの合計4チームが参戦。結局、アレクサンダー・ロッシとライアン・ハンター-レイのインディカーチーム、ブッシュ兄弟のNASCARチームが4勝を挙げて勝利。準決勝進出を決めた。

 カナダチームは3勝を挙げたが、ジェームス・ヒンチクリフがトラビス・パストラーナに敗れてしまったことで、準決勝進出を逃した。

グループB:
 グループBにはドイツチームとノルウェーチーム、そしてイギリスチームの3チームが出走した。

 ここで強さを見せたのが、ウェーレインの欠場によってベッテルひとりとなったドイツ。ベッテルは1度も負けることなく、4連勝で準決勝進出を決めた。

 ノルウェーチームは、トム・クリステンセンがデビッド・クルサードを破った1勝のみ。またイギリスチームはクルサードがペター・ソルベルグに勝ったのみに終わった。

グループC:
 最後のグループは、南米勢の争いとなり、非常に混戦となった。ブラジルチーム、コロンビアチーム、そしてラテンアメリカチームがそれぞれ2勝ずつで並んだため、勝負は合計ラップタイムでの争いとなり、これでモントーヤとチャベスのコロンビアチームが準決勝進出を果たした。

準決勝:
 準決勝の第1戦目は、ベッテルがまずアリエル・アトムでの勝負でモントーヤを下し、その後ROCバギーでもチャベスを圧倒。2連勝で決勝進出を果たした。

 2戦目はアメリカNASCARとインディカーチームの争い。まずカート・ブッシュ(NASCARチーム)が、KTM X-Bowでの戦いでハンター-レイを撃破。しかしWuhl 05での第2レースではインディカーチームのアレクサンダー・ロッシがカイル・ブッシュを破り、この時点で1勝ずつのタイ。勝負はROCバギーでの最終レースに持ち込まれた。

 決勝進出チームを決める最後のレースではカート・ブッシュがロッシを破り、準決勝進出を果たした。しかし、このレースは遺恨が残った。カート・ブッシュはフライングしたように見えたが、お咎めがなかったのだ。

 レース後にロッシは、「彼はジャンプスタートしたと自ら認めた。しかし、ペナルティがなかったんだ」と、苛立ちを見せて語った。

決勝:
 決勝ラウンド最初のレースはベッテルとカート・ブッシュがアリエル・アトムで相対した。しかしこれはベッテルの圧勝。ベッテルはブッシュに対し、1.12秒という大差をつけた。

 カイル・ブッシュが登場した第2レースでも、ベッテルの優位は変わらなかった。ベッテルはGRC Lites同士の勝負で、カイル・ブッシュに0.44秒の差をつけて勝利。決勝で2連勝、グループステージから数えれば8連勝で、2017年レース・オブ・チャンピオンズのネイションズカップを制した。

【関連ニュース】

【ROC】大クラッシュのウェーレイン「マッサのマシンを見すぎた」

【ROC】モントーヤがレース・オブ・チャンピオンズ個人戦優勝

マッサ「とても残念…」”鈴鹿ファン感謝デー”出演をキャンセル

【F1】フェラーリの”特別な”分配金廃止? リバティ・メディアが示唆

Motorsport.comを運営するMotorsport NetworkがフォーミュラEの株式を取得

Group stages:

Group A
Pos. Team W L
1 USA IndyCar ( Hunter-Reay / Rossi) 4 2
2 USA NASCAR ( Busch / Busch) 4 2
3 Canada ( Rzadzinski / Hinchcliffe) 3 3
4 USA Rally X ( Pastrana / Speed) 1 5
Group B
Pos. Team W L
1 Germany ( Vettel) 4 0
2 Nordic ( Solberg / Kristensen) 1 3
3 United Kingdom ( Button / Coulthard) 1 3
Group C
Pos. Team W L
1 Colombia ( Chaves / Montoya) 2 2
2 Brazil ( Kanaan / Massa) 2 2
3 Latin America ( Castroneves / Glusman) 2 2

Play-offs:

Semi-final 1 (Germany 2 : 0 Colombia)
Sebastian Vettel Ariel Atom Juan Pablo Montoya
Sebastian Vettel ROC Buggy Gabby Chaves
Semi-final 2 (USA IndyCar 1 : 2 USA NASCAR)
Ryan Hunter-Reay KTM X-Bow Kurt Busch
Alexander Rossi Wuhl 05 Kyle Busch
Alexander Rossi ROC Buggy Kurt Busch
Final (Germany 2 : 0 USA NASCAR)
Sebastian Vettel Ariel Atom Kurt Busch
Sebastian Vettel RX Lite Kyle Busch
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ General
イベント名 Race of Champions
ドライバー アレクサンダー ロッシ , Kurt Busch , Kyle Busch , セバスチャン ベッテル , ファン・パブロ モントーヤ
記事タイプ レースレポート