F1
25 9月
イベントは終了しました
09 10月
次のセッションまで……
7 days
MotoGP
25 9月
イベントは終了しました
R
タイGP
02 10月
Canceled
スーパーGT
10 9月
イベントは終了しました
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
1 days
スーパーフォーミュラ

鈴鹿サーキットのヘアピンカーブ、命名権契約により『NISSINブレーキヘアピン』に

シェア
コメント
鈴鹿サーキットのヘアピンカーブ、命名権契約により『NISSINブレーキヘアピン』に

鈴鹿サーキットは、ネーミングライツ契約によってヘアピンカーブの名称を『NISSINブレーキヘアピン』とすることを発表した。

 鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは7月3日、鈴鹿サーキット国際レーシングコース内にある“ヘアピンカーブ”について、日信工業株式会社とネーミングライツパートナー契約を締結したことを明らかにした。

 この契約に伴い、鈴鹿サーキット国際レーシングコースのターン11、すなわちヘアピンカーブは、『NISSINブレーキヘアピン(英文表記:NISSIN Brake Hairpin)』という名称となる。

 日信工業株式会社は、2輪・4輪用ブレーキシステムの開発・製造・販売を行なっている企業だが、ヘアピンカーブは鈴鹿サーキットの中でも屈指のブレーキングポイント。過去には小林可夢偉がF1でオーバーテイクショーを見せた場所でもある。

 NISSINブレーキヘアピンの名称使用開始日は2020年4月1日となっているため、今シーズンのモータースポーツイベントからこの名称が使われることになるだろう。なお、今年8月に鈴鹿サーキットで開催が予定されていた鈴鹿10時間耐久レース、同じく10月に予定されていたF1日本GPは、既に中止が決定しているが、2輪の鈴鹿8時間耐久ロードレースに関しては、10月30日〜11月1日に開催する形で調整が進んでいる。

 またスーパーGTは8月22日〜23日と10月24日~25日に、スーパーフォーミュラは12月5日~6日に鈴鹿サーキットでのレースが予定されている。

 

Read Also:

ザナルディ、事故後2度目の手術「神経学的な観点からは依然として深刻な状態」

前の記事

ザナルディ、事故後2度目の手術「神経学的な観点からは依然として深刻な状態」

次の記事

事故で重体のザナルディ、3度目の手術受ける。集中治療室で昏睡続く

事故で重体のザナルディ、3度目の手術受ける。集中治療室で昏睡続く
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General