F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
2 days
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
37 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
24 days

787Bリバイバルカラーのマツダ55号車は2位:IMSA第6戦予選

シェア
コメント
787Bリバイバルカラーのマツダ55号車は2位:IMSA第6戦予選
執筆:
2016/07/03 0:53

IMSAスポーツカー選手権第6戦ワトキンスグレンの予選が行われ、787Bリバイバルカラーを纏うマツダ55号車が2番手となった。

#55 Mazda Motorsports Mazda Prototype: Jonathan Bomarito, Tristan Nunez, Spencer Pigot
#55 Mazda Motorsports Mazda Prototype: Jonathan Bomarito, Tristan Nunez, Spencer Pigot
#55 Mazda Motorsports Mazda Prototype: Jonathan Bomarito, Tristan Nunez, Spencer Pigot
#70 Mazda Motorsports Mazda Prototype: Joel Miller, Tom Long, Ben Devlin
#70 Mazda Motorsports Mazda Prototype: Joel Miller, Tom Long, Ben Devlin

 IMSAスポーツカー選手権第6戦ワトキンスグレン。同シリーズに参戦しているマツダは、ル・マン24時間優勝25周年を記念して、今回のレースに出走する2台のマシンに、スペシャルカラーリングを施している。

 55号車は黄緑とオレンジで塗り分けられ、1991年のル・マン24時間を制した787Bを彷彿とさせるカラーリングとなっている。また、70号車は55号車と同じデザインであるものの、塗り分けは現在の赤と銀の2色に置き換えられている。

 現地時間の7月2日に予選が行われ、55号車は首位から0.167秒差の2位、70号車は1.122秒差の5位となっている。

 ポールポジションを獲得したのは、スコット・シャープらが搭乗する2号車テキーラ・パトロンESMのリジェJS P2だった。

IMSA第6戦リザルトはこちら

次の記事
マツダ、今週末のIMSAに”787Bリバイバルカラー”のマシンを投入

前の記事

マツダ、今週末のIMSAに”787Bリバイバルカラー”のマシンを投入

次の記事

IMSA第6戦。ル・マン優勝25周年カラーのマツダ55号車はトラブルでクラス8位

IMSA第6戦。ル・マン優勝25周年カラーのマツダ55号車はトラブルでクラス8位
コメントを読み込む