F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Postponed
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
28 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
15 days

【インディカー】アバラマ予選:ペンスキー勢がトップ3。琢磨14位

シェア
コメント
【インディカー】アバラマ予選:ペンスキー勢がトップ3。琢磨14位
執筆:
2017/04/23 4:10

インディカー第3戦バーミンガムの予選が行われ、ペンスキーのウィル・パワーがポールポジションを獲得した。アンドレッティの佐藤琢磨は14番手だった。

Scott Dixon, Chip Ganassi Racing Honda
James Hinchcliffe, Schmidt Peterson Motorsports Honda
Helio Castroneves, Team Penske Chevrolet
Simon Pagenaud, Team Penske Chevrolet
Will Power, Team Penske Chevrolet
Helio Castroneves, Team Penske Chevrolet
James Hinchcliffe, Schmidt Peterson Motorsports Honda

 インディカー第3戦バーミンガムの予選が行われ、ペンスキーのウィル・パワーがポールポジションを獲得した。アンドレッティ・オートスポートの佐藤琢磨は14番手だった。

 予選のトップ3はパワー、エリオ・カストロネベス、シモン・パジェノーらペンスキーが占めた。パワーはQ2で3番手だったものの、Q3では唯一1分6秒台を記録した。

 4番手にチップ・ガナッシ・レーシングのスコット・ディクソン、5番手は、佐藤のチームメイトであるライアン・ハンター-レイだった。Q2で6番手だったジェームズ・ヒンチクリフ(シュミット・ピーターソン・モータースポーツ)がQ3でも6番手となった。

 佐藤らアンドレッティ・オートスポート勢は、ハンター-レイのみがQ2に進出した。初日でトップタイムを記録していた佐藤の僚友であるマルコ・アンドレッティは、Q1グループ1で5番手のエド・ジョーンズ(デイル・コイン・レーシング)にたった0.004秒差でQ1敗退となった。アンドレッティは決勝を13番グリッドからスタートする。佐藤とアレクサンダー・ロッシは、Q1グループ2振り分けられたが、佐藤が14番手、ロッシが18番手に終わった。

 佐藤は予選後、次のように語った。

「難しい予選でした。本当に激戦だったようで、上位陣のオーダーは100分の数秒差で決まりました。今日のためにスタッフは精一杯頑張ってくれたので、この結果は残念です。決勝に向けて強力なマシーンを作り上げようとしているので、明日はウォームアップを順調に終え、レースでは力強いペースを取り戻すことを期待しています」

 インディカー第3戦バーミンガムの決勝は、日本時間4月23日午前4時よりスタートする。

※文中のコメントは、アンドレッティ・オートスポーツのプレスリリースより抜粋。

【関連ニュース】

【インディカー】アラバマ初日:琢磨18番手。僚友のマルコ首位

【インディカー】ホンダASIMO、グランドマーシャルとしてレース初参加

【インディ500,F1】アロンソ、インディデビュー日決定!

【インディ】マリオ・アンドレッティ「アロンソ批判」の報道に猛反論

【インディカー】佐藤琢磨「手応えを感じていたので、残念だった」

インディカー第3戦バーミンガム Q3リザルト:

ClaドライバーLaps時間ギャップインターバルMph
1 12 australia  ウィル パワー  3 1'06.9614     123.653
2 3 brazil  エリオ カストロネベス  3 1'07.1429 0.1815 0.1815 123.319
3 1 france  シモン パジェノー  3 1'07.3817 0.4203 0.2388 122.882
4 9 new_zealand  スコット ディクソン  2 1'07.5817 0.6203 0.2000 122.518
5 28 united_states  ライアン ハンター-レイ  2 1'07.6851 0.7237 0.1034 122.331
6 5 canada  ジェームズ ヒンチクリフ  1 1'07.8710 0.9096 0.1859 121.996

インディカー第3戦バーミンガム Q2リザルト:

ClaドライバーLaps時間ギャップインターバルMph
1 3 brazil  エリオ カストロネベス  6 1'07.2877     123.054
2 1 france  シモン パジェノー  5 1'07.3214 0.0337 0.0337 122.992
3 12 australia  ウィル パワー  4 1'07.3392 0.0515 0.0178 122.960
4 28 united_states  ライアン ハンター-レイ  5 1'07.5207 0.2330 0.1815 122.629
5 9 new_zealand  スコット ディクソン  5 1'07.5380 0.2503 0.0173 122.598
6 5 canada  ジェームズ ヒンチクリフ  6 1'07.5459 0.2582 0.0079 122.583
7 2 united_states  ジョセフ ニューガーデン  6 1'07.5941 0.3064 0.0482 122.496
8 7 russia  ミカエル アレシン  5 1'07.9467 0.6590 0.3526 121.860
9 8 united_kingdom  マックス チルトン  5 1'07.9788 0.6911 0.0321 121.803
10 10 brazil  トニー カナーン  6 1'08.0305 0.7428 0.0517 121.710
11 19 united_arab_emirates  エド ジョーンズ  4 1'08.2034 0.9157 0.1729 121.402
12 18 france  セバスチャン ブルデー  6 1'08.2726 0.9849 0.0692 121.279

 

次の記事
【インディ500】カート・ブッシュ「アロンソはインディでうまくやれる」

前の記事

【インディ500】カート・ブッシュ「アロンソはインディでうまくやれる」

次の記事

【インディ500】モントーヤ「アロンソとの再会を心待ちにしている」

【インディ500】モントーヤ「アロンソとの再会を心待ちにしている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
イベント バーミンガム
ロケーション バーバー・モータースポーツ・パーク
執筆者 David Malsher