【インディカー】グティエレス、オーバルレースのテキサスに参戦できず

オーバルレースであるテキサスの前に”オーバルルーキーテスト”が行われないため、グティエレスが参戦できないことが判明した。

 元F1ドライバーのエステバン・グティエレスは、インディ500予選でクラッシュし負傷したセバスチャン・ブルデー(デイル・コイン・レーシング)の代役として、デトロイトラウンドに参戦した。ダブルヘッダーのデトロイトでは、両レースとも無事に完走し、19位と14位という結果で終えた。

 グティエレスは、今季終盤まで休養を取るブルデーの代役としてインディカー参戦に集中することを決意し、今後のフォーミュラE参戦を断念することを発表していた。

 しかし、グティエレスが今週末に開催されるテキサスに参戦するためには、まず”オーバルルーキーテスト”を受ける必要がある。ただ、今週はオーバルルーキーテストが行われないため、グティエレスがテキサスに参戦することは叶わない。

 オーバルラウンドに関してはテキサスが終われば、7月のアイオワまで開催予定はない。

 よって、今週末に行われるテキサスラウンドでは、オリオール・セルビアがデイル・コインのマシンのハンドルを握ることになると考えられる。

 現在セルビアは、レイホール・レターマン・ラニガンとパートタイム契約を交わしており、デトロイトでは同チームのマシンで参戦した。

【関連ニュース】

グティエレス「デトロイトレース2ではもっと多くのことを見つける」

グティエレス、ブルデー代役としてデトロイト参戦

予選で大クラッシュのブルデー退院。リハビリへ

ハミルトンの”インディ軽視”発言に反論相次ぐ

【インディ500まとめ】歴史的快挙。佐藤琢磨の優勝を振り返る

 

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 テキサス
サーキット テキサス・モーター・スピードウェイ
ドライバー エステバン グティエレス
チーム Dale Coyne Racing
記事タイプ 速報ニュース