【インディカー】テキサス予選:佐藤琢磨「マシンは傑出した速さだ」

インディカー第9戦テキサス予選、アンドレッティ・オートスポートの佐藤琢磨は8番グリッドを獲得した。

 テキサス・モータースピードウェイで行われているインディカー第9戦「レインガード・ウォーターシールズ600」の予選で、アンドレッティ・オートスポートの佐藤琢磨は8番グリッドを獲得した。

 佐藤琢磨は予選後、次のようにコメントを発表している。

「予選アタック最初のラップでは、ターン2の出口で本来あるべきラインよりもやや上側(アウト側)を走行してしまいました。けれども、26号車は今回も傑出したスピードを示し、素晴らしい勢いを保っています。このことに僕はとても満足しています」

 テキサス戦の決勝は、現地時間の6月10日(土)の夜(日本時間の11日午前9時45分)にスタート。248周で争われることになる。

※コメントはアンドレッティ・オートスポートのプレスリリースより抜粋

【関連ニュース】

インディカー第9戦テキサス予選:佐藤琢磨は8番手。キンボールが初PP

6月14日、東京・青山で佐藤琢磨凱旋帰国イベント開催

インディカー第8戦:佐藤琢磨「ミスはひとつもなかった」

インディカー第7戦:佐藤琢磨「戦略が悪い方向に作用」

佐藤琢磨のインディ500優勝に様々な方面から祝福のコメント

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 テキサス
サブイベント Friday qualifying
サーキット テキサス・モーター・スピードウェイ
ドライバー 佐藤 琢磨
記事タイプ 速報ニュース