【インディカー】佐藤琢磨「クルーが良い仕事をしてくれた」

インディカー第5戦インディアナポリスGPが行われ、最後尾グリッドからスタートした佐藤琢磨は、12位でフィニッシュした。

 インディカー第5戦インディアナポリスGPの決勝レースが行われ、最後尾の22番グリッドからスタートした佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポート)は、12位でレースを終えた。

「最初に、表彰台を手に入れたライアン(ハンター-レイ)と彼のチームにおめでとうと申し上げます」

 佐藤はレース後、そうコメントを発表している。

「僕たちにとっては難しい週末でした。まず、小さな問題があって後方のグリッドからスタートすることになります。けれども、26号車のクルーが素晴らしい仕事をしてくれたおかげで順位を取り戻すことができました」

「最後のピットストップは少し時間がかかったので、これに関しては状況を見直す必要があります」

 インディカーシリーズは、次戦最も注目を集めるレースを迎える。インディ500である。各チームはそのままインディアナポリス・モータースピードウェイに残り、週明けからすぐインディ500に向けた準備に挑むことになる。

「厳しい戦いでしたが、それでも僕たちは力強く挽回を図りました。これでインディ500に向けていい流れを掴めたと思います。月曜日から始まるプラクティスがとても楽しみです」

※コメントはアンドレッティ・オートスポーツのプレスリリースより抜粋

【関連ニュース】

【インディカー】インディGP決勝:パワーが今季初優勝。琢磨12位

【インディカー】インディアナポリス予選:パワーPP獲得。琢磨は最下位

【インディ500】佐藤琢磨「"三冠”チャンスがあるアロンソが羨ましい」

【インディ500】アロンソ、インディでの愛車は「僕の博物館に来る」

【インディ500】アロンソ、インディの速さに「全開にできなかった」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 インディアナポリス
サーキット インディアナポリス・モーター・スピードウェイ
ドライバー 佐藤 琢磨
チーム アンドレッティ
記事タイプ 速報ニュース