【インディカー】開幕戦予選:佐藤琢磨5位「ホンダ勢は強くなった」

2017年のインディカーシリーズが開幕。その予選で佐藤琢磨は5番グリッドを獲得。今シーズンへの手応えを感じているという。

 2017年のインディカー開幕戦セント・ピーターズバーグの予選が行われ、アンドレッティに移籍後初戦を迎えた佐藤琢磨は、5番グリッドを獲得した。

 佐藤琢磨は、前日のフリー走行でクラッシュ。そこからの巻き返しを果たしたことになる。

「今日の結果にはとても満足しています」

 そう佐藤は語る。

「昨日は非常に難しい1日でした。でもチームは素晴らしい仕事をして、すべてをまとめあげてくれました。チームメイトには、本当に感謝しなければいけません」

「本当に全てがうまく行きました。今日のフリー走行まで、僕はまだ少し緊張していて、クルマに自信を持つことができなかったんです」

「昨日はちょっとした悲劇もありました。しかし予選では、別の感触でした。最初にレッドタイヤを履いてコースに出た時、クルマは満足できるものになっていました」

 昨年は苦しんだホンダ勢だが、今季はかなり前進したという手応えを、佐藤は感じているという。

「ホンダは冬の間に素晴らしい仕事をしてくれました。開発が凍結されたパッケージだと分かっています。僕らにできるのはほんのわずかなことだけですが、エンジンの開発だけでなく、どのようにクルマとパッケージを使用するかによって強くなれると思います。今日の結果は、僕らが本当に強くなって戻ってこれたからだと思います」

【関連ニュース】

【インディカー】開幕戦予選:パワーがPP。佐藤琢磨5番グリッド獲得

 【インディカー】佐藤琢磨「新HPDエンジンの性能は上がっている」

佐藤琢磨トークイベント開催。「来年は本当に良いレースができそう!」

ホンダ・サンクスデー③:アンドレッティ加入の佐藤琢磨「トップを狙う!」

【インディカー】アンドレッティ、佐藤琢磨の加入を発表。琢磨「共に働くのを待ちきれない」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 セント・ピーターズバーグ
サーキット セント・ピーターズバーグ市街地コース
ドライバー 佐藤 琢磨
記事タイプ 速報ニュース