【インディ500】フランキッティ「アロンソの挑戦は難しいものとなる」

インディ500を3度制したダリオ・フランキッティは、インディ500の終盤にリスタートする際、アロンソの経験不足が露呈すると語る。

 インディ500を3度制し、4回のインディカー王者に輝いているダリオ・フランキッティは、今季のインディ500に挑戦するフェルナンド・アロンソには”経験”が不足しているため、非常に厳しい戦いになるはずだと語る。

「それは難しいだろう。そのことに疑問はないはずだ」

 そうフランキッティは言った。

「才能の面で言えば、彼はそれを成し遂げることができるというのは間違いない。しかし、経験は明らかに不足している。だから、繰り返し言うがその挑戦は厳しいものになるだろう」

「残り20〜25周でコーションが出て、各車がニュータイヤを履くためにピットインした時、それは顕著になるだろう。レースの序盤は、ドライバーたちは互いに良い関係だ。抜きにかかれば、彼らは通してくれる。しかし、レースが終盤に差し掛かれば、そんなことは突然なくなる。それは衝撃だと私は思うよ」

「アロンソは、1週間を通じてそれを学ぶと思う。そして、すべての情報を積み重ねていくだろう。しかし、スコット・ディクソンやトニー・カナーンと戦うのは非常に難しいはずだ。そして(ファン-パブロ)モントーヤは、ものすごく勝利に飢えている。彼は今年、インディ500の契約だけをペンスキーと結んでいる。そして(エリオ)カストロネベスも、常にそれをやり遂げようとしているように見える」

「また、これは特にアロンソにとっては(これまでとは)違うことだと思うが、20人かそれ以上のドライバーが、勝利を目指して十分な競争力を発揮し、同じようなペースで走る。戦略は関係ない。彼はエンジニアと共に、レースが始まるまでにマシンから全力を引き出すために、懸命な仕事をしなければならないだろう」

「レースの最後に最高のクルマを持つために、洗練させていくだけなんだ」

【関連ニュース】

【インディ500】アロンソ”ルーキーテスト”完了、110周を走破

【インディ500】アンドレッティ、アロンソのテストは「完璧だった」

【インディ500】アロンソ、インディの速さに驚き「全開にできなかった」

【インディ500】佐藤琢磨「"三冠”チャンスがあるアロンソが羨ましい」

【インディ500】モントーヤ「アロンソとの再会を心待ちにしている」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
イベント名 インディ500
サーキット インディアナポリス・モーター・スピードウェイ
ドライバー Dario Franchitti , フェルナンド アロンソ
記事タイプ 速報ニュース