ダニカ・パトリック、エド・カーペンターからインディ500出場か

ダニカ・パトリックは、エド・カーペンター・レーシングから今年のインディ500に出場するのではないかと見られている。

 今年のデイトナ500とインディ500に出場し、レーシングドライバーを引退することを発表している米国人女性ドライバーのダニカ・パトリック。今週、彼女がエド・カーペンター・レーシングから今年のインディ500に出場するのではないかという噂が流れた。

 デイトナ500のメディアデイにて記者を前にしたパトリックは、インディ500についての質問を受け、「実のところ、エドやチームの人々に会う時間がありませんでした……でも声を大にして言いましたよね? 私は自分のキャリアの中でまだそれをやり遂げていない、と」

 彼女はそれだけ話したが、明らかに苛立っているようだった。

 これまでチップ・ガナッシ・レーシング、シュミット・ピーターソン、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング、ドレイヤー&レインボールド・レーシングなどのチームがインディ500で彼女を起用することを否定している。そこから推測するに、彼女はエド・カーペンターの3台目に乗るのではないかと考えられている。

 インディカーにおいて、唯一チームオーナーとドライバーを両方を務めているカーペンターは、今年のインディ500に3台のマシンを導入する予定であり、そこには彼自身とスペンサー・ピゴット、そしてパトリックの3人が収まるようだ。

 パトリックの契約は来月にも公式に発表されるのではないかと噂されている。そしてもしこれが実現した場合、彼女は”ダニカ・ダブル”(彼女のデイトナ500&インディ500出場計画)をシボレーのマシン/エンジンで終えることになる。

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar , Monster Energy NASCAR Cup
イベント名 インディ500
サーキット インディアナポリス・モーター・スピードウェイ
ドライバー Danica Patrick , エド カーペンター
チーム Ed Carpenter Racing
記事タイプ 速報ニュース