ホンダ八郷社長「佐藤琢磨と『もう一度優勝しよう』と話していた」

「佐藤琢磨選手 凱旋報告取材会」にホンダの八郷隆弘社長が出席。シーズン開幕前に「もう一度優勝しよう」と話し合っていたと明かした。

 東京のHondaウエルカムプラザ青山で6月13日に行われた「佐藤琢磨選手 凱旋報告取材会」。本田技研工業の八郷隆弘社長も出席し、佐藤琢磨を祝福した。その席上で八郷社長は、インディ500優勝の記念品としてホンダのスポーツカーNSXを贈ることを発表し、そのモデルカーを佐藤琢磨に手渡した。

「今回の日本人初のインディ500優勝、そしてこのような偉業、本当におめでとうございます。また、佐藤選手を応援してくれたファンの皆様、サポートしてくれた全ての皆様に、感謝申し上げます」

 そう八郷社長は語った。

「今年、シーズンが始まる前に、佐藤選手と『もう一度優勝しよう』と話をしていました。それが今回、インディ500で実現したということで、ホンダの全員が感動しています。本当に嬉しく思います」

「今日はその想いを込め、ホンダより贈り物・プレゼントをご用意させていただきました。それは、佐藤選手にも開発に携わっていただいた、NSXです」

 そう八郷社長は語り、用意されていたホワイトのNSXのモデルカーを、佐藤琢磨に手渡した。

「これはミニカーですけど、もちろんホンモノを贈りますんで、心配しないでください」

 そして八郷社長は、最後に次のように語って締めくくった。

「佐藤選手おめでとうございます。これからも頑張ってください。そして皆様、これからも応援よろしくお願いします」

【関連ニュース】

佐藤琢磨、凱旋記者会見に出席。ホンダからNSXのプレゼント

佐藤琢磨、今年のF1日本GPへのゲスト来場が決定

凱旋帰国の佐藤琢磨「時間が許す限り、感謝の気持ちを伝えたい」

佐藤琢磨「みんなに感謝。本当に、本当に嬉しい」

6月14日、東京・青山で佐藤琢磨凱旋帰国イベント開催

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ IndyCar
ドライバー 佐藤 琢磨
記事タイプ 速報ニュース