F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
08 時間
:
55
:
39
MotoGP
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
9 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
2 days

アロンソ、次回のインディ500もスポット参戦に? 2020年のフル参戦は”予定なし”

シェア
コメント
アロンソ、次回のインディ500もスポット参戦に? 2020年のフル参戦は”予定なし”
執筆:
協力: Adam Cooper
2019/06/04 10:55

世界三大レース制覇を目指すフェルナンド・アロンソだが、2020年のインディカーにフル参戦する予定は今のところないようだ。

 フェルナンド・アロンソは、2020年にインディ500に再挑戦する場合、インディカー・シリーズにフル参戦するのではなく、再びスポット参戦になるだろうと語った。

 世界三大レース制覇を目指すアロンソは、マクラーレンと共に2019年のインディ500に挑戦。しかしトラブルが相次ぎ、アロンソは予選落ちを喫してしまった。

 アロンソは以前から、インディカーへのフル参戦が来年の選択肢のひとつだと話していた。しかし現在、彼はシリーズにフル参戦する準備が整っていないと考えている。

「もし僕がインディ500に出るなら、またスポット参戦のアプローチになるだろう」

「現時点で、フルシーズンを戦うというのはあまりにも重すぎる公約だ。もしそうするなら、戦いに行くべきなんだ。観光客であってはいけない」

 アロンソがフルシーズンを戦うことになれば、これまで走ったことのないトラックでのレースをいくつも経験することになる。

 また彼は、インディ500への挑戦の準備として、インディ500より前に開催されるシーズン序盤のレースに出場するメリットはないと説明した。

「インディ500はチャンピオンシップにおいて、オーバルでの最初のレースになる。だから、準備としてその前の4,5レースを戦うのは理にかなっていない」

「事前準備として参加できるオーバルのレースはない。だから、スポット参戦で十分だと僕は思う」

 2017年にアロンソが初めてインディ500に参戦した際には、”マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ”として参戦。アンドレッティ・オートスポートが最高の体制を用意し、アロンソは計6台体制の中の1台として好走を見せた。

 しかし今回のインディ500では、カーリンの協力を得ながらも、マクラーレンがスタッフを用意。チームはうまく機能せず、多くのトラブルに見舞われた結果、パフォーマンスを上げていくことができなかった。

 アロンソは、マクラーレンの”新生”インディカーチームと共にインディ500に戻るかどうかは未確定だと主張した。

「僕は、どんな可能性があるのかを見てみなくてはいけない。もしインディに戻るなら、どんなチャンスがあるのかを探り、その中から最も競争力のあるものを選ぶだろう」

 一方、マクラーレン・レーシングのCEOであるザク・ブラウンは、同社のインディ500参戦計画は、アロンソがマクラーレンと組むかどうかには左右されないと強調した。

「我々は、フェルナンドのためにインディアナポリスに挑戦したわけでは決してない」と、ブラウンは話した。

「彼とはモナコでも勝利しているし、彼と共にインディ500で勝ったとしたら、素晴らしいストーリーになるだろう」

「将来的にはフランス(ル・マン24時間レース)で彼と共にレースをすることもあるかもしれない。だがマクラーレンは長い間インディ500と関わっていたし、フェルナンドがドライビングを止めた後も、間違いなく長く関わっていくだろう」

「彼が、我々と共に戦うことを望むか否かは、我々がインディに戻るかどうかの決定に影響を与えない」

 ブラウンは、今年のインディ500がフラストレーションの溜まる結果に終わった後も、アロンソとマクラーレンの関係は良好なままだと述べた。

「我々はフェルナンドと素晴らしい関係を築いている。彼は我々と共に、多くの浮き沈みを経験している。おそらく過去3、4シーズンの方がもっと激しかっただろう。彼はマクラーレンを楽しんでいるし、我々も彼といることをエンジョイしている」

「彼は我々の努力を間近で見てきた。みんながっかりしていると思うが、それでフェルナンドとマクラーレンの関係は変わることはない」

次の記事
F1から転向のエリクソン、インディカー初表彰台「母国で大きなニュースに」

前の記事

F1から転向のエリクソン、インディカー初表彰台「母国で大きなニュースに」

次の記事

テキサス予選:佐藤琢磨、今季2度目のポールポジション獲得!

テキサス予選:佐藤琢磨、今季2度目のポールポジション獲得!
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
ドライバー フェルナンド アロンソ 発売中
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Gary Watkins