F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
15 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
8 days

ドラゴンスピード、”ビザ問題”に直面。ミッド・オハイオ戦は参戦危うし?

シェア
コメント
ドラゴンスピード、”ビザ問題”に直面。ミッド・オハイオ戦は参戦危うし?
執筆:
2019/07/25 9:04

今週末のインディカー第12戦ミッド・オハイオに参戦する予定だったドラゴンスピードだが、ビザの問題に直面したことで参戦を断念することになりそうだ。

 2020年のインディカーフル参戦を目指すドラゴンスピードは、2019年シーズンの開幕戦セントピーターズバーグ、アラバマ(バーバー)、インディ500、ミッド・オハイオ、ラグナセカにスポット参戦する予定となっていた。しかし、今週末のミッド・オハイオの参戦がビザの問題で危うくなっている。

 インディ500ではベン・ハンリーがトラブルに見舞われ、54周でレースを終えている。その後、世界耐久選手権(WEC)最終戦ル・マン24時間レースなどに参戦し、インディカーに戻ってくることになっていた。

 チームは公式ツイッターで次のように発表した。

『インディカーファンの皆さん! 我々はまだ生きています!! インディアナポリスを離れた後は、3つの耐久レースを戦いました』

『残念ながら、我々のクルーやドライバーはビザの問題に悩まされており、政府による問題解決を待っています。この件が私たちの最終的な計画に悪影響を及ぼすことはありません』

 

 ドラゴンスピードを立ち上げたエルトン・ジュリアン代表は、5月中旬にWECのLMP1クラスから撤退し、2020年のインディカー参戦に注力すると発表した。一方で、WECの一部レースやヨーロピアン・ル・マンにおけるLMP2プログラムは継続するとしている。

次の記事
佐藤琢磨、アイオワ300はリタイア「追突され、大きなダメージを負った」

前の記事

佐藤琢磨、アイオワ300はリタイア「追突され、大きなダメージを負った」

次の記事

インディフル参戦を目指すマクラーレン「アロンソがいなかったとしても……」

インディフル参戦を目指すマクラーレン「アロンソがいなかったとしても……」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
イベント ミッド・オハイオ
ドライバー Ben Hanley
チーム ドラゴンスピード
執筆者 David Malsher