インディ500:予選1日目はディクソン首位。佐藤琢磨は15番手でファストナインを逃す

第105回インディ500の予選1日目のセッションが、5月22日に行なわれた。トップはスコット・ディクソンで、ディフェンディングチャンピオンの佐藤琢磨は15番手でファストナイン進出を逃した。

インディ500:予選1日目はディクソン首位。佐藤琢磨は15番手でファストナインを逃す

 インディアナポリス・モータースピードウェイで行なわれている第105回インディ500。5月22日にはその予選1日目が実施され、チップ・ガナッシ・レーシングのスコット・ディクソンがトップタイムをマークした。

 インディ500の予選は各車が単独で4周(アテンプトと呼ばれる)を走行し、その平均速度によって争われる。さらに予選1日目のトップ9台は、翌日行なわれる“ファストナイン・シュートアウト”でポールポジションを争うことになる形式だ。

 予選1日目のトップとなったディクソンは、平均速度231.828mphを記録。1度目のアテンプトでマークしてきた記録でファストナイン進出を勝ち取った。

 またチップ・ガナッシ・レーシングはトニー・カナーンが4番手、アレックス・パロウが7番手、さらにマーカス・エリクソンが9番手とファストナインに4台が揃って進出している。

 なおパロウは2度目のアテンプト中にクラッシュを喫しているが、怪我はなかった。

 パロウはNBCに対し次のように語っている。

「ちょっと悔しいね。チップ・ガナッシ・レーシングは今週僕に最速のクルマを用意してくれている。もっと速く、と思っていたんだけどコーナー進入時にリヤを失ってしまった。速く、全てを限界まで使おうとした時にはいろんな事が起こる。明日に向けて修正していくつもりだ」

 2番手以下はコルトン・ハータ(アンドレッティ・オートスポート)、カナーン、エド・カーペンター(エド・カーペンター・レーシング)、リナス・ヴィーケイ(エド・カーペンター・レーシング)、エリオ・カストロネベス(マイケル・シャンク・レーシング)、パロウ、ライアン・ハンター-レイ(アンドレッティ・オートスポート)、エリクソンという並びで、彼らがファストナインでポールポジションを争うことになる。

 そして2020年のインディ500勝者で連覇のかかる佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、1度目のアテンプトではファストナイン進出圏内に付けていたものの、その後脱落。2度目のアテンプトではスピードが伸びず、3度目に挑もうとしていたが時間切れで走行は叶わず、最終的に15番手でファストナイン・シュートアウト進出を逃した。

 また2018年インディ500勝者のウィル・パワー(ペンスキー)は予選1日目に30番手以内に入ることができず。そのため予選2日目は決勝レース参加を賭け、31〜33番グリッドを争う“ラストロウ・シュートアウト”へ参加することになる。

 

Read Also:

第105回インディ500 予選1日目リザルト

P

No

Name

QSpeed

QLap1Speed

QLap2Speed

QLap3Speed

QLap4Speed

Engine

Team

1

9

Scott Dixon

231.828

232.574

231.762

231.612

231.368

Honda

Chip Ganassi Racing

2

26

Colton Herta

231.648

232.364

231.872

231.421

230.940

Honda

Andretti Autosport

3

48

Tony Kanaan

231.639

232.348

231.845

231.435

230.934

Honda

Chip Ganassi Racing

4

20

Ed Carpenter

231.616

232.239

231.777

231.361

231.092

Chevy

Ed Carpenter Racing

5

21

Rinus VeeKay

231.483

232.086

231.626

231.265

230.958

Chevy

Ed Carpenter Racing

6

06

Helio Castroneves

231.164

231.202

231.384

231.222

230.850

Honda

Meyer Shank Racing

7

10

Alex Palou

231.145

231.790

231.243

230.877

230.675

Honda

Chip Ganassi Racing

8

28

Ryan Hunter-Reay

231.139

231.523

231.247

230.969

230.821

Honda

Andretti Autosport

9

8

Marcus Ericsson

231.104

231.843

231.211

230.717

230.649

Honda

Chip Ganassi Racing

10

27

Alexander Rossi

231.046

231.408

231.118

230.947

230.712

Honda

Andretti Autosport

11

18

Ed Jones

231.044

231.632

231.156

230.854

230.535

Honda

Dale Coyne Racing with Vasser Sullivan

12

5

Pato O'Ward

230.864

231.433

231.030

230.719

230.276

Chevy

Arrow McLaren SP

13

51

Pietro Fittipaldi

230.846

231.542

230.942

230.598

230.306

Honda

Dale Coyne Racing w/Rick Ware Racing

14

7

Felix Rosenqvist

230.744

231.245

230.859

230.512

230.363

Chevy

Arrow McLaren SP

15

30

Takuma Sato

230.708

231.386

230.857

230.525

230.067

Honda

Rahal Letterman Lanigan Racing

16

29

James Hinchcliffe

230.563

231.106

230.659

230.300

230.189

Honda

Andretti Steinbrenner Autosport

17

3

Scott McLaughlin

230.557

231.154

230.698

230.316

230.063

Chevy

Team Penske

18

15

Graham Rahal

230.521

230.799

230.510

230.425

230.350

Honda

Rahal Letterman Lanigan Racing

19

47

Conor Daly

230.427

230.908

230.541

230.258

230.004

Chevy

Ed Carpenter Racing

20

60

Jack Harvey

230.191

230.428

230.246

230.120

229.968

Honda

Meyer Shank Racing

21

2

Josef Newgarden

230.071

230.846

230.204

229.862

229.378

Chevy

Team Penske

22

1

JR Hildebrand

229.980

230.565

230.116

229.208

230.035

Chevy

AJ Foyt Enterprises

23

45

Santino Ferrucci

229.949

230.546

229.856

229.721

229.676

Honda

Rahal Letterman Lanigan Racing

24

86

Juan Pablo Montoya

229.891

230.796

230.239

229.479

229.057

Chevy

Arrow McLaren SP

25

98

Marco Andretti

229.872

230.779

230.094

229.610

229.012

Honda

Andretti Herta-Haupert w/Marco & Curb-Agajanian

26

22

Simon Pagenaud

229.778

230.405

229.886

229.405

229.418

Chevy

Team Penske

27

14

Sebastien Bourdais

229.744

230.224

229.743

229.604

229.406

Chevy

AJ Foyt Enterprises

28

25

Stefan Wilson

229.714

229.993

229.819

229.591

229.454

Honda

Andretti Autosport

29

59

Max Chilton

229.417

230.203

229.538

229.118

228.814

Chevy

Carlin

30

4

Dalton Kellett

228.323

229.381

229.356

225.728

228.866

Chevy

AJ Foyt Enterprises

 

シェア
コメント
佐藤琢磨、インディ500予選に向けて視界良好!「本当に建設的な1日。とても良い準備ができた」
前の記事

佐藤琢磨、インディ500予選に向けて視界良好!「本当に建設的な1日。とても良い準備ができた」

次の記事

インディ500:ディクソンが4度目PP獲得、2度目の制覇を狙う。パワーは32番手で予選落ち免れる

インディ500:ディクソンが4度目PP獲得、2度目の制覇を狙う。パワーは32番手で予選落ち免れる
コメントを読み込む