F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

インディカーの2020年カレンダー発表。東京オリンピックも日程に影響?

シェア
コメント
インディカーの2020年カレンダー発表。東京オリンピックも日程に影響?
執筆:
2019/09/02 7:58

インディカーは、2020年のレーススケジュールを発表。ポコノに代わりリッチモンドがシリーズに復活することになった。

 インディカー・シリーズは、2020年のレースカレンダーを9月1日に発表。10年ぶりにリッチモンドでレースが開催されることになった。

 今季限りで開催契約が切れることになっていたポコノ・レースウェイがカレンダーから外れ、代わりにリッチモンド・レースウェイでのショートオーバルレースがカレンダーに加わった。

 リッチモンドは全17戦で争われるシーズンの11戦目に予定されており、ナイトレースとして開催されるようだ。

 インディカーのマーク・マイルズCEOは次のように語った。

「インディカーのファンが大勢いることが分かっているミッド・アトランティック(中部大西洋沿岸地域)に戻ることが出来て嬉しい」

「歴史的にも重要なリッチモンド・レースウェイに戻ることを楽しみにしている。リッチモンドでは最近、ファンの体験をより良いものにするため、3000万ドル(約32億円)の再開発プロジェクトも検討されている」

 開催スケジュールの注目すべき他の変更点は、2019年に新たにインディカーを開催したサーキット・オブ・ジ・アメリカズが第2戦から第4戦に変更となっていることだ。

 また、今季は7月末に開催されていた第14戦ミッドオハイオでのレースが(8月16日決勝)に移動し、第13戦アイオワ(7月18日決勝)の後は4週間レースがない”夏休み”が生じている。

 これは、インディカーを放映するNBCとNBCSNが、東京オリンピックの放映を行うためだという。東京オリンピックは7月22日が競技初日にあたり、8月9日に閉会式が行われる。

 なお、開幕戦セントピーターズバーグ、最終戦ラグナセカの開催時期はそれぞれ大きく変更されていないが、第16戦ポートランドとラグナセカのインターバルが3週間から2週間に短縮されている。

 2020年のインディカーは、7つのロードコース、5つのストリートサーキット、5つのオーバルレースで構成される。

Read Also:

2020年 インディカーシリーズ カレンダー

決勝日 レース
3月 15日 開幕戦セントピーターズバーグ
4月 05日 第2戦アラバマ(バーバー・モータースポーツパーク)
4月 19日 第3戦ロングビーチ
4月 26日 第4戦オースティン(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)
5月 09日 第5戦インディアナポリスGP
5月 16-17日 第6戦 第104回インディ500 予選/ポールデイ
5月 24日 第6戦 第104回インディ500 決勝
5月 30日 第7戦デトロイト レース1
5月 31日 第8戦デトロイト レース2
6月 06日 第9戦テキサス
6月 21日 第10戦ロードアメリカ
6月 27日 第11戦リッチモンド
7月 12日 第12戦トロント
7月 18日 第13戦アイオワ
8月 16日 第14戦ミッドオハイオ
8月 22日 第15戦ゲートウェイ
9月 06日 第16戦ポートランド
9月 20日 第17戦ラグナセカ
次の記事
ポートランド決勝:混乱のレースをパワーが制す。佐藤琢磨、事故に巻き込まれ15位

前の記事

ポートランド決勝:混乱のレースをパワーが制す。佐藤琢磨、事故に巻き込まれ15位

次の記事

ライコネン代役“待ちぼうけ”のエリクソン、インディカー欠場は「理想的ではない」

ライコネン代役“待ちぼうけ”のエリクソン、インディカー欠場は「理想的ではない」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
執筆者 David Malsher