F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days

インディカーに観客が戻る日。7月のアイオワ連戦に限定数のファン入場許可

シェア
コメント
インディカーに観客が戻る日。7月のアイオワ連戦に限定数のファン入場許可
執筆:
2020/06/19 2:30

インディカーの第6、7戦として開催される予定のアイオワでのダブルヘッダーに、限られた数ながらファンの入場が許可されるようだ。

 7月17~18日にアイオワ・スピードウェイで開催されるインディカーのレースは、ソーシャルディスタンスを確保した上で、ファンの観戦が許可されるようだ。

 インディカー・シリーズは、以下の様に発表した。

「公衆衛生当局、医療専門家、州や連邦当局の指導の下、インディカーとアイオワ・スピードウェイは安全なソーシャルディスタンスを遵守し、イベントに参加するすべてのファンのための衛生安全対策を強化する」

 このリリースではまた、新型コロナウイルスに関する州のガイドラインに従って「レース週末には限られた数のチケットのみが利用可能で、観戦するファンの各グループは少なくとも6フィート(約1.8メートル)の距離が確保される」ことも明らかとなった。

 シーズンチケットを含め、すでに販売されているチケットは、ソーシャルディスタンスに関するガイドラインに従って、座席が再割り当てされるようだ。チケット所有者には、座席場所についての通知が行なわれる。

 イベント週末には、健康・安全対策の一環として、駐車場に入る前の段階ですべてのゲストが非接触体温チェックを受ける。サーキットのインフィールドには、入場が必要なレース関係者のみの立ち入りが許可される。

 各ゲストが入場する際には、手指消毒剤とフェイスカバーが配布され、レース週末を通じてサーキットの清掃および消毒が強化される。

 アメリカでは、経済活動を早い時期から再開した南部や西部の州を中心に新型コロナウイルスの感染者が急増しているが、6月14日に開催されたNASCARのホームステッド戦では、軍関係者を中心に1000人のファンがレースに招かれている。

Read Also:

次の記事
エアロスクリーン初実戦も「全く気にならず」ドライバーたちは高評価

前の記事

エアロスクリーン初実戦も「全く気にならず」ドライバーたちは高評価

次の記事

ザナルディがハンドバイクのイベント中に事故、病院に搬送されるも“深刻な状態”

ザナルディがハンドバイクのイベント中に事故、病院に搬送されるも“深刻な状態”
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
イベント アイオワ
執筆者 David Malsher