インディカー、ナッシュビルでのストリートレース”ミュージックシティGP”の開催を発表

シェア
コメント
インディカー、ナッシュビルでのストリートレース”ミュージックシティGP”の開催を発表
執筆:

インディカーは、2021年の8月にナッシュビルでのストリートレース”ミュージックシティGP”を開催することを発表した。

 インディカーは、ナッシュビルの市街地コースで、”ミュージックシティGP”を2021年8月6~8日に開催することを発表した。少なくとも3年間、イベントを開催することで合意に至ったという。

 テネシー州のナッシュビルは、カントリー・ミュージックの本拠地として知られ、多くのレコード会社が事務所を構えている街だ。来季開催されるインディカーのレースが、ミュージックシティGPと銘打たれているのもそのためだ。

 NFLチームのテネシー・タイタンズの本拠地であるニッサン・スタジアムの駐車場が、イベントのパドックとして使われる。11のコーナーからなるストリートコースは、朝鮮戦争退役軍人記念橋を通るロングストレートを備えている。インディカーのカレンダーにストリートコースが追加されるのは、2013年のボルティモア以来となる。

 インディカーを統治するペンスキー・エンターテインメントのCEOであるマーク・マイルズは「3日間のフェスティバルは、世界中の旅行者、レースファン、地元のスリルを求める人々に、生涯またとない経験を提供する」と語った。

 

 

Read Also:

 

ミッドオハイオ2:トップ3をアンドレッティ勢が独占、ハータが今季初勝利。佐藤琢磨は18位

前の記事

ミッドオハイオ2:トップ3をアンドレッティ勢が独占、ハータが今季初勝利。佐藤琢磨は18位

次の記事

“グリコポーズ”が渋谷の大型ビジョンに! 佐藤琢磨インディ500優勝記念動画が放映中

“グリコポーズ”が渋谷の大型ビジョンに! 佐藤琢磨インディ500優勝記念動画が放映中
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
執筆者 David Malsher