登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本
速報ニュース

ローゼンクヴィスト、チップ・ガナッシを離れアロー・マクラーレンSPへ加入か

インディカーに参戦するフェリックス・ローゼンクヴィストは、今季限りでチップ・ガナッシ・レーシングを離れ、来季はアロー・マクラーレンSPに加入することになったようだ。

Felix Rosenqvist, Chip Ganassi Racing Honda

Felix Rosenqvist, Chip Ganassi Racing Honda

Barry Cantrell / Motorsport Images

 インディカーに参戦しているフェリックス・ローゼンクヴィストは、2019年のインディカーデビューから所属しているチップ・ガナッシ・レーシングを今季限りで離れ、来季からアロー・マクラーレンSPに移籍すると、複数の情報筋がmotorsport.comに明かした。

 ローゼンクヴィストはオリバー・アスキューに代わり、マクラーレン残留が決まったパトリシオ・オワードとコンビを組むことになるだろう。

 強豪チームであるチップ・ガナッシからデビューしたローゼンクヴィストは、これまでの2シーズンで何度か輝きを放ってきた。デビュー戦のセントピーターズバーグでは予選3番手、決勝4位を記録。その年のインディGPではポールポジションを獲得するなど速さを見せ、この年のルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

 今季は、開幕戦となったテキサスでチームメイトのスコット・ディクソンに次ぐ2番手を走りながらもクラッシュするという不運なスタートだったが、第4戦ロード・アメリカではインディ初勝利を挙げた。最終戦を前に、ランキング10番手につけている。

 ローゼンクヴィストのマネージャーは、motorsport.comの確認に応じておらず、マクラーレン側は「アロー・マクラーレンSPの、2021年インディカー・シリーズのドライバー・ラインアップは後日発表される」とだけ答えている。

 チープ・ガナッシとディクソンは契約を残しており、マーカス・エリクソンも引き続き8号車をドライブするようだ。

 また、チップ・ガナッシはNASCARのレジェンドドライバーであるジミー・ジョンソンとも契約。チームおよびジョンソンは、彼をロードコースやストリートコースで走らせるためのスポンサーを探している。一方、オーバルではトニー・カナーンを起用するという噂がある。

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 「来年もインディカーで”挑戦”したい」と語る佐藤琢磨、3度目のインディ500制覇にも意欲
次の記事 フォーミュラE王者ダ・コスタ、インディカーテストに参加へ。佐藤琢磨所属のRLLRから

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?

最新ニュース

セットアップ改善し、予選で僚友リカルドの前に。11番手スタートのRB角田裕毅は決勝に向けても手応え「ロングランは良さそう」

セットアップ改善し、予選で僚友リカルドの前に。11番手スタートのRB角田裕毅は決勝に向けても手応え「ロングランは良さそう」

F1 F1

セットアップ改善し、予選で僚友リカルドの前に。11番手スタートのRB角田裕毅は決勝に向けても手応え「ロングランは良さそう」 セットアップ改善し、予選で僚友リカルドの前に。11番手スタートのRB角田裕毅は決勝に向けても手応え「ロングランは良さそう」

予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」

予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」

F1 F1
バーレーンGP

予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」 予選5番手のペレス、ターン1のミスでフロントロウ失った? 「望んでいた位置じゃないのは確か。0.1秒はロスしてしまった」

ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」

ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」

F1 F1
バーレーンGP

ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」 ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」

F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便

F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便

F1 F1
バーレーンGP

F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便 F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本