F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
15 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
8 days

三浦愛、怪我の影響でSUGO大会を欠場。7号車は17歳ムースが参戦

シェア
コメント
三浦愛、怪我の影響でSUGO大会を欠場。7号車は17歳ムースが参戦
執筆:
2019/07/26 7:46

2019全日本F3選手権のSUGOラウンドだが、怪我などにより欠場やドライバー交代をしているチームがいくつかある。

 スポーツランドSUGOで今週末行われる2019全日本F3選手権の第13戦/第14戦/第15戦に参戦予定だった三浦愛(THREEBOND RACING)と、シャルル・ミレッシ(OIRC team YTB)が怪我のため欠場。ミレッシが乗る7号車はエステバン・ムースが代役参戦することになった。

 三浦は前回の富士スピードウェイで行われた第11戦のスタート直後にDRAGON(B-Max Racing with motopark)と接触し、コース脇のタイヤバリヤにクラッシュ。その際に左手を捻挫してしまい、翌日の第12戦を欠場した。

 今回のSUGO大会では参戦する予定で現地入りし、木曜日から始まった専有走行に参加したものの、怪我の状態がまだ芳しくないとのことで、急きょ今週末も欠場することになった。

 また今季の第2ラウンドとして開催されたオートポリス大会でのクラッシュで負傷したミレッシも、今回の復帰は難しく欠場。その代役として、現在は17歳でベルギー出身のエステバン・ムースが7号車のステアリングを握ることになった。

 ムースはフォーミュラ・ルノー・ユーロカップやニュージーランドのカストロール・トヨタ・レーシングシリーズに参戦中で将来上位カテゴリーへのステップアップを目指しているドライバーのひとり。ぶっつけ本番となる今回の3連戦でどのようなパフォーマンスを見せるのか、注目である。

 また、前回の富士大会に引き続き山口大陸(TAIROKU RACING)も欠場。その代役として現在スーパーフォーミュラに参戦中のハリソン・ニューウェイが今回28号車をドライブすることになった。

 このようにレースウィークに入る前から様々な動きがあった全日本F3のSUGO大会。現時点では合計12台(うちマスタークラスは1台)で争われることになる。

エステバン・ムース(OIRC team YTB)

エステバン・ムース(OIRC team YTB)

Photo by: Tomohiro Yoshita

次の記事
ハリソン・ニューウェイが全日本F3菅生ラウンドにスポット参戦

前の記事

ハリソン・ニューウェイが全日本F3菅生ラウンドにスポット参戦

次の記事

「今週はレースを楽しむ!」ハリソン・ニューウェイ、2年ぶりにF3挑戦

「今週はレースを楽しむ!」ハリソン・ニューウェイ、2年ぶりにF3挑戦
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ 全日本F3
イベント 第13・14・15戦 SUGO
執筆者 Tomohiro Yoshita