F3鈴鹿合同テストのエントリー確定、笹原や大湯、GP3ランク3位アイロットも参加

シェア
コメント
F3鈴鹿合同テストのエントリー確定、笹原や大湯、GP3ランク3位アイロットも参加
執筆:
2018/12/19 4:06

12月20日、21日に鈴鹿サーキットで行われる全日本F3合同テストのエントリーリストが確定。笹原右京、大湯都史樹、そしてGP3でランキング3位になったカラム・アイロットらが参加することになった。

 鈴鹿サーキットで12月20日、21日に行われる全日本F3選手権の合同テストで「TBN」となっていた枠が全て確定。総勢26名のドライバーが参加することが明らかになった。

 TODA RACINGは大湯都史樹と今季FIA-F4で戦った名取鉄平が参加。2人で2号車と93号車を交互にシェアするようだ。

 またYTBの7号車には、フェラーリの育成ドライバーのひとりで今季GP3シリーズでランキング3位に入ったカラム・アイロットが参加。ジェームス・プルとマシンをシェアすることになるが、どういった走りをするのか注目だ。

 当初のエントリーリストには名前はなかったが、スーパーGT(GT300)をはじめツーリングカー系のカテゴリーに参戦してきたCARGUY RACINGもエントリー。木村武史とケイ・コッツォリーノが77号車をシェアする形でテストを担当する。

 さらにB-MAX RACINGはチームオーナーであるDRAGONが52号車としてエントリーしていたが、レギュラーシーズンでも使用していた30号車にスイッチ。そこに今季ランキング3位となった笹原右京も加わってテストに参加することになった。

【2018 全日本F3選手権 鈴鹿テスト 最終エントリー】

★=追加・変更があった箇所

サッシャ・フィネストラス(#1 B-MAX RACING AND MOTOPARK F3)

★大湯都史樹(#2A TODA FIGHTEX)

★名取鉄平(#2B TODA FIGHTEX)

久保田克昭(#5A Planex スマカメ・F3)

大草りき(#5B Planex スマカメ・F3)

★ジェームス・プル(#7A YTB F312)

★カラム・アイロット(#7B YTB F312)

片山義章(#8 YTB F317)

ヒューゴ・ザ・サドレー(#12A THREEBOND)

★リッキー・コラード(#12B THREEBOND)

三浦愛(#13 THREEBOND)

阪口夏月(#14 アルビレックス・RT・F3)

山口大陸(#28 TAIROKU RACING F3)

★DRAGON(#30A B-MAX RACING F3)

★笹原右京(#30B B-MAX RACING F3)

小高一斗(#31A カローラ中京 Kuo TOM’S F317)

宮田莉朋(#31B カローラ中京 Kuo TOM’S F317)

宮田莉朋(#32A カローラ中京 Kuo TOM’S F317)

小高一斗(#32B カローラ中京 Kuo TOM’S F317)

河野駿佑(#35 RS FINE F318)

ルーカス・アウアー(#50 B-MAX RACING AND MOTOPARK F3)

ハリソン・ニューエイ(#51 B-MAX RACING AND MOTOPARK F3)

★木村武史(#77A CARGUY RACING)

★ケイ・コッツォリーノ(#77B CARGUY RACING)

★名取鉄平(#93A TODA FIGHTEX)

★大湯都史樹(#93B TODA FIGHTEX)

次の記事
三浦愛、来年も全日本F3挑戦の意向「このままでは終われない」

前の記事

三浦愛、来年も全日本F3挑戦の意向「このままでは終われない」

次の記事

F3鈴鹿合同テストで大きな手応えを掴んだ三浦愛、気になる今季の体制は……

F3鈴鹿合同テストで大きな手応えを掴んだ三浦愛、気になる今季の体制は……
Load comments

この記事について

シリーズ 全日本F3
執筆者 吉田知弘