F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days

「こころとからだに輝きを」ミュゼプラチナムがKYOJO CUPの冠スポンサーに就任

シェア
コメント
「こころとからだに輝きを」ミュゼプラチナムがKYOJO CUPの冠スポンサーに就任
執筆:
2020/06/27 1:50

女性ドライバーのみで争われる国内唯一のカテゴリー「KYOJO CUP」のメインスポンサーにミュゼプラチナムがつくことになった。

 KYOJO CUPを運営する株式会社インタープロトモータースポーツは、日本唯一の女性のみのレースカテゴリー「KYOJO CUP」の大会メインスポンサーとしてミュゼプラチナムと契約を締結したことを発表した。

 元レーシングドライバーである関谷正徳氏がプロデュースし、2017年から始まったKYOJO CUP。3年目となった昨年は毎回勝者が入れ替わるという激戦となり、最後はわずか1ポイント差でシリーズチャンピオンが決まるなど、毎戦目が離せないバトルが繰り広げられた。

 開始4シーズン目となる2020年は新型コロナウイルスの影響により開幕が約2ヵ月遅れ、7月4日に第1戦が行なわれる予定となっている。前年度チャンピオンである村松日向子は不在となるが、昨年まで全日本F3選手権で活躍していた三浦愛が参戦するなど見どころの多いシーズンになることが期待されている。

 そのKYOJO CUPに昨年からスポンサードを始めるのが、全国で脱毛などの美容サロンを展開するミュゼプラチナムだ。2020シーズンは「KYOJO CUP supported by MUSEE PLATINUM」というシリーズ名称で行なわれる。

 KYOJO CUPの主宰である関谷氏はプレスリリースでこのようにコメントを寄せた。

「この度、KYOJO CUPはミュゼプラチナム様と メインスポンサー契約を結ばせていただきました。これからの新しいモータースポーツの形として、女性ドライバーの輝く世界を提供していくことを目的とする KYOJO CUP にとりまして、最高のパートナー様と出会えたと感じております。ミュゼプラチナム様とパートナーシップを結ぶ事により、 KYOJO選手達がより多くのファンを魅了する輝きを放ち、そして子供達にとっても憧れの存在になれるようにこれからの未来に夢と期待が膨らんでいます。これからの輝く女性ドライバー、 KYOJOをよろしくお願い申し上げます」

 新しくメインスポンサーを務めることになったミュゼプラチナムも、KYOJO CUPを皮切りにステップアップを目指す女性ドライバーを応援したいと、プレスリリースで語った。

「ミュゼは女性が活躍できる社会の実現を目指しております。KYOJO CUPも女性ドライバーの貴重な活躍の場。将来トップドライバーを目指す女性たちの、こころとからだに輝きを与え続けられる場になることを願っています」

Read Also:

次の記事
「全てを出せた」村松日向子、嬉しい“初優勝”で逆転チャンピオン獲得

前の記事

「全てを出せた」村松日向子、嬉しい“初優勝”で逆転チャンピオン獲得

次の記事

KYOJO CUP開幕戦は翁長実希が優勝、急な豪雨で荒れたレースで強さみせる

KYOJO CUP開幕戦は翁長実希が優勝、急な豪雨で荒れたレースで強さみせる
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ KYOJO CUP
執筆者 吉田知弘