ル・マン24時間を特集する新番組、テレビ朝日で放送開始

テレビ朝日は、ル・マン24時間レースに焦点を当てた新番組『最後のピース 24 Hours of Le Mans』を放送することを発表した。

 テレビ朝日は、5月20日(土)からル・マン24時間レースに焦点を当てた番組『最後のピース 24 Hours of Le Mans』を放送することを明らかにした。

 今年のWEC(世界耐久選手権)も2戦を終え、次はいよいよ6月17日〜18日にかけて決勝レースが行われるル・マン24時間である。ル・マン24時間といえば、首位を独走しながらも残り3分というところでまさかのストップ……リタイアに終わった昨年のトヨタのことを、今も鮮明に覚えている方も多いだろう。そして、日本のみならず、世界中のファンが、今年のトヨタの動向に注目している。

 テレビ朝日が放送を開始するこの新番組『最後のピース 24 Hours of Le Mans』は、伝統のル・マン24時間レースに勝つために必要なこと……に焦点を当てるという。その第1回目の放送では、昨年のトヨタを特集。「No Power...残り3分のドラマ」と題し、その時何が起こったのかを振り返る。

『最後のピース 24 Hours of Le Mans』は、毎週土曜日23:59〜24:05にテレビ朝日で放送される。

番組ホームページ:http://www.tv-asahi.co.jp/last-piece/

【関連ニュース】

【ル・マン24h】トヨタ、ドライバー編成を変更。必勝体制を敷く

【WEC】ポルシェとトヨタ、アロンソ起用予定は「今のところない」

中嶋一貴「勝つまでやりましょう!」と雪辱を誓う/16年ル・マン24時間

小林可夢偉「クルマを作ってきた人たちがヒーローだ」/16年ル・マン24時間

「来年はトラブルを出し切って来る」トヨタ村田氏に訊く

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Le Mans , WEC
記事タイプ 速報ニュース