【ル・マン24h】2017年自動招待リストが発表。計14チーム

ル・マン24h主催者は2017年ル・マン24hの参戦権が与えられる、自動招待リストを公開した。

 ACO(フランス西部自動車クラブ/ル・マン24時間レース運営)は、2017年6月17-18日開催予定の第85回ル・マン24時間レースの自動招待リスト14チームを明らかにした。

 ACOの自動招待は、2016年ル・マン24時間レースでの優勝チームやヨーロピアン・ル・マンシリーズ、シリーズ(ELMS)、アジア・ル・マンシリーズ(AsLMS)、ミシュランGT3ル・マンカップでクラス優勝したチーム、またIMSAでの成績を考慮して選定され、2017年のELMS、AsLMS、IMSAシリーズのいずれかに参戦予定であることが条件となる。

 今回招待された14チームは、ル・マン24時間に参戦可能な上限の60台のうちの14台に含まれ、ル・マン24時間レースの予選から参戦する権限を与えられる。

 2017年ル・マン24時間と2017年WEC(世界耐久選手権)、及びELMSのエントリーは12月16日から受け付けており、1月24日に締め切られる。

 完全なエントリーリストは、2月2日にル・マン運営からインターネットで独占的に発表される予定だ。

■第85回ル・マン24時間耐久レース 自動招待リスト

LM P1クラス:ポルシェチーム(2016年ル・マン24時間LM P1クラス優勝)

LM P2クラス:シグナテック・アルピーヌ(2016年ル・マン24時間LM P2クラス優勝)

LM GTE Proクラス:フォード・チップ・ガナッシチームUSA(2016年ル・マン24時間LM GTE Proクラス優勝)

LM GTE Amクラス:スクーデリア・コルサ(2016年ル・マン24時間LM GTE Amクラス優勝)

LM P2クラス:Gドライブ・レーシング(2016年ELMS LM P2クラス総合優勝)

LM GTE ProもしくはAmクラス:アストンマーチン・レーシング(2016年ELMS LM GTEクラス総合優勝)

LM GTE ProもしくはAmクラス:JMWモータースポーツ(2016年ELMS LM GTEクラス総合2位)

LM P2クラス:ユナイテッド・オートスポーツ(2016年ELMS LM P3クラス総合優勝)

LM P2クラス:キーティング・モータースポーツ(2016年IMSAの成績から抜擢)

LM GTE Amクラス:スクーデリア・コルサ(2016年IMSAの成績から抜擢)

LM P2クラス:アルガルヴェ・プロ・レーシング(2016年AsLMS LM P2クラス総合優勝)

LM GTE ProもしくはAmクラス:DH・レーシング(2016年AsLMS GTクラス総合優勝)

LM P2もしくはLM Amクラス:トックウィズ・モータースポーツ(2016年AsLMS LM P3クラス総合優勝)

LM GTE Amクラス:TF スポーツ(ミシュランGT3ル・マンカップ優勝)

A.C.O.

【関連ニュース】

トヨタが”ル・マン”に挑戦する理由

【ル・マン24h】バリチェロとラマースが来季ル・マン24時間にスポット参戦表明

ル・マン24時間決勝レポート:ポルシェ2号車優勝。トヨタ目前の勝利を逃す

【WEC】トヨタ、来季ル・マンでは3台体制か? 2018年の規制変更が影響する可能性あり

バクー、日程変更を要求。「ル・マンとのバッティングはメディア露出が減る」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Le Mans
チーム Algarve Pro Racing Team , アストンマーチン・レーシング , Chip Ganassi Racing , G-Drive Racing , JMW Motorsport , ポルシェ・チーム , スクーデリア・コルサ , シグナテック , TF Sport , United Autosports
記事タイプ 速報ニュース