F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
01 時間
:
16
:
34
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
29 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
16 days

ル・マン24時間もコロナの影響を受ける?「現時点では通常通り開催予定」

シェア
コメント
ル・マン24時間もコロナの影響を受ける?「現時点では通常通り開催予定」
執筆:
2020/03/07 9:37

ル・マン24時間レースを主催するACOは、コロナウイルスの流行を警戒しながらも、スケジュール通りレースを開催する予定だ。

 毎年25万人以上の観客が訪れる、世界三大レースのひとつであるル・マン24時間レース。このレースを主催するACO(フランス西部自動車クラブ)は、世界中で感染が広がっている新型コロナウイルスの状況を監視しているものの、現時点では、6月13〜14日に予定している開催スケジュールを変更する必要がないと考えている。

 フランス政府では現在、5000人以上が集まる屋内イベントは中止とされており、6月のル・マン24時間レースにも影響が出てしまうのではないかという憶測が広がった。

 フランスでは感染者が3月5日時点で計423名、死者7名となっており、3月5日の新規感染者はこれまでで最多の138人にのぼった。ヨーロッパでは、イタリアとドイツについで3番目に感染者が多くなっている。

「コロナウイルスの状況を厳しく監視している」と、ACOは声明で述べた。

「現在のところ、今後数週間以内に我々のイベントを延期またはキャンセルするよう求められてはいない」

「カレンダーは変更されていない。6月13〜14日に予定されているル・マン24時間レースを予定通り行なえると確信している」

「我々の優先事項は、公開されている2020年のスケジュールを維持することだ。ただし、必要があれば変更は行なう」

 世界耐久選手権(WEC)は最終戦ル・マンを前に、3月後半にはアメリカのセブリングで、4月末にベルギーのスパで2レースが行なわれる予定だ。

 WECと同週末にセブリングで12時間レースを実施するIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権は、同じく北米のレーシングシリーズであるNASCARやARCAと共に、以下のように声明を発表した。

「我々は関係当局と定期的に連絡を取り合っており、状況を引き続き注意深く監視していく」

 新型コロナウイルスの影響は、世界中のモータースポーツイベントに広がっている。日本はスーパーフォーミュラ開幕戦を含む直近の多くのイベントが延期となっており、2輪ロードレースのMotoGPも開幕戦カタールGPは最高峰クラス中止、第2戦タイGPは開催延期という措置をとっている。

 

Read Also:

次の記事
ル・マン新予選“ハイパーポール”はグッドアイデア? トヨタの小林と中嶋が称賛

前の記事

ル・マン新予選“ハイパーポール”はグッドアイデア? トヨタの小林と中嶋が称賛

次の記事

LMDhクラスとLMハイパーカー、同レベルのパフォーマンスに調整へ

LMDhクラスとLMハイパーカー、同レベルのパフォーマンスに調整へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Le Mans
執筆者 Jamie Klein