ル・マン9回制覇のクリステンセン、トヨタ初優勝に賛辞

シェア
コメント
ル・マン9回制覇のクリステンセン、トヨタ初優勝に賛辞
Charles Bradley
執筆: Charles Bradley
2018/06/18 1:23

ル・マン24時間を9回制したトム・クリステンセンが、ル・マン初制覇を成し遂げたトヨタに賛辞を送った。

Tom Kristensen
#8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso
#8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Fernando Alonso
#8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso
Fernando Alonso, Toyota Gazoo Racing celebrates with the team
#8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso, #7 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Mike Conway, Kamui Kobayashi, Jose Maria Lopez cross the finish line
Winners #8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso
Overall podium: winners Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso, Toyota Gazoo Racing
Winners #8 Toyota Gazoo Racing Toyota TS050: Sébastien Buemi, Kazuki Nakajima, Fernando Alonso cross the finish line

 2018年のル・マン24時間レースが行われ、TOYOTA GAZOO Racingが念願のル・マン24時間初優勝を達成した。

 ル・マン24時間を9度制しているトム・クリステンセンは、ユーロスポーツの番組に出演し、トヨタの勝利を賞賛した。

「すごいことだ。彼らはとても誇りに思っているし、同時に非常に安堵しているだろう」

 そうクリステンセンは語った。

「2年前のことを覚えている。中嶋一貴が、残り1周というところでストップしてしまった時のことだ。その彼がフィニッシュし、表彰台の頂点に上った。それは長い旅路になった。そして、素晴らしいフィーリングだった」

「1991年のマツダ以来、日本のメーカーにとっての2勝目だ。トヨタは常に傷ついてきた。彼らはずっと、打ちひしがれてきたし、勝利を手にすることができなかった。しかし、彼らはすごく高いレベルで戦ってきた。マシンは勝利に値するレベルにあったが、厳しい戦いだったんだ」

 トップチェッカーを受けた8号車の一員として今年のル・マンを戦ったのは、フェルナンド・アロンソである。アロンソは世界三大レース(F1モナコGP、インディ500、ル・マン24時間)完全制覇を成し遂げるためにトヨタ入りを果たし、その初挑戦で”2冠目”を制した。

 クリステンセンはアロンソの戦いぶりにも賛辞を送った。

「アロンソはル・マンにやってきた。そして制した。レース中見てきたように、少しもミスを犯すことはなかった」

 そうクリステンセンは語った。

「私は思うに、彼には世界チャンピオンになるチャンスがあると思う。それは、彼が来年のル・マンまで走り続けるということを意味する。彼はそれをやるだろう」

「彼がF1を辞めるだろうと言っているわけじゃない。しかし彼は、インディ500に間違いなく戻るだろう。そしておそらく、彼は(WECを)フルシーズンやるだろう」

 レース後、アロンソも次のように語った。

「僕の目標が、三冠であるのは間違いない。僕はそのうちふたつを勝った。すぐにインディ500を勝てるのか、見てみることにしよう」

【ル・マン24hをとことん楽しむならJ SPORTSオンデマンド!】
スタートからゴールまでは勿論のこと、公式練習、予選、ウォームアップ走行まで全てLIVE配信!

 

次の Le Mans ニュース
パブリックビューイング大盛況! チェッカー後に勝利の美酒を振る舞う

前の記事

パブリックビューイング大盛況! チェッカー後に勝利の美酒を振る舞う

次の記事

ル・マン優勝、8号車トヨタの3人がコメント。アロンソ「最高の結果」

ル・マン優勝、8号車トヨタの3人がコメント。アロンソ「最高の結果」

この記事について

シリーズ Le Mans
イベント ル・マン24時間レース
ロケーション Circuit de la Sarthe
ドライバー Tom Kristensen , フェルナンド アロンソ 発売中
執筆者 Charles Bradley
記事タイプ 速報ニュース