Australia
コース

フィリップアイランド・グランプリ・サーキット

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
14 articles
フィルターをクリアにする
フィリップアイランド・グランプリ・サーキット
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

フィリップアイランド・グランプリ・サーキットの最新ニュース

グリッド
リスト

【MotoGP】豪テスト2日目:ビニャーレス唯一の1分28秒台でトップ

マーベリック・ビニャーレスは、フィリップアイランドで行われている公式テスト2日目、他のライダーに0.5秒近い差をつけてトップに立った。

【MotoGP】豪テスト初日:マルケスがトップタイム。ロッシが続く

フィリップアイランドで始まったMotoGP公式テスト初日、レプソル・ホンダのマルク・マルケスがトップタイムをマークした。

全日本選手権未経験、異色の日本人Moto3ライダー鈴木竜生。難条件フィリップアイランドで躍動

難しいコンディションとなったMoto3オーストラリア。この大波乱のレースで、ひとりの日本人ライダーが活躍した。

Moto2オーストラリア決勝:最後は”タイヤひとつ分”の激戦で、ルティが連勝。中上痛みに耐え5位

Moto2オーストラリアGPの決勝レースが行われ、トーマス・ルティが優勝を果たした

Moto3オーストラリア決勝:ビンダー優勝。大波乱のサバイバルレースもどこ吹く風

第16戦オーストラリアGP、Moto3クラスの決勝は赤旗中断もあった中、ブラッド・ビンダーが優勝を果たした。

Moto2オーストラリア予選:転倒続出の予選を制したのは、ルティ。中上も転倒し12番手

第16戦オーストラリアGPのMoto2クラスの予選、転倒続出のセッションを、トーマス・ルティが制した。

MotoGPオーストラリアGP予選:マルケスが圧倒的なPP。天候に翻弄され、ロッシまさかのQ1敗退

天候に翻弄されているMotoGPオーストラリアGP。その予選ではマルク・マルケスが王者の強さを見せつけた。

Moto3オーストラリア予選:大波乱の予選も、ビンダーが貫禄のポールポジション

第16戦オーストラリアGP、Moto3クラスの予選が行われ、ブラッド・ビンダーが貫禄のポールポジションを獲得した。

Moto2オーストラリア:FP3 またも天気に翻弄されたセッションに。トップはザルコ

オーストラリアGP、Moto2クラスのフリー走行3回目が行われ、ザルコがトップタイムを記録した。

Moto3オーストラリア:尾野9番手、鈴木11番手。トップはバニャイヤ

オーストラリアGP、Moto3クラスのフリー走行3回目が行われ、バニャイヤがトップタイムを記録した。

Moto3オーストラリアGP:FP2 豪雨のセッション、鈴木竜生が2番手。トップはマクフィー

Moto3クラスのフリー走行2回目が行われ、ジョン・マクフィーがトップタイムを記録した。