台風12号の影響により土曜日の一部イベントが中止、“8Fes”も予定変更

シェア
コメント
台風12号の影響により土曜日の一部イベントが中止、“8Fes”も予定変更
執筆: 吉田知弘
2018/07/27 11:28

台風12号の接近に伴い、鈴鹿8耐の土曜日に予定されていたイベントが一部中止となり、“8Fes”もスケジュールが変更された。

  鈴鹿サーキットで行われている2018“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレースだが、接近中の台風12号の影響を鑑み、一部のイベントの中止が発表された。

 気象庁が27日(金)15時50分に発表した最新情報によると、日本列島に接近中の台風12号は、父島の東南東約170kmに位置。最新の予想進路ではトップ10トライアルが行われる15時ごろに暴風圏に入る可能性が出てきている。

 この予報を鑑み、27日(金)15時30分時点で以下のイベントの中止が発表された。

【7月28日(土)のイベント中止情報】

・GPスクエアにおけるイベントおよび各種出展ブース
・交通教育センターにおける『BASE8耐』
・前夜祭で開催予定だった「バイクであいたいパレード」
※29日(日)のイベントに関しては、スケジュール通り開催予定

 また、豪華アーティストを招いて開催する音楽フェス“8Fes”に関しては、以下のようにスケジュールが変更となった。

【7月28日(土)『8Fes』 変更スケジュール】

9時40分~ マジカル パレードBEACH
10時15分~ 二人目のジャイアン
11時15分~ WEAVER
12時15分~ SEAMO
13時30分~ Do As Infinity
14時30分~ サンプラザ中野くん

 なお、28日(土)のレーススケジュールに関しては、今のところ当初のスケジュール通りで進行予定だが、1、2コーナーや最終コーナー付近に設置されている仮説の大型ビジョンは28日(土)のみ一時的に撤去されることもアナウンスされた。

次の FIM Endurance ニュース
予選1回目から赤旗続出で波乱模様、カワサキのジョナサン・レイが最速タイム

前の記事

予選1回目から赤旗続出で波乱模様、カワサキのジョナサン・レイが最速タイム

次の記事

ジョナサン・レイが2分05秒台! Kawasaki Team GREEN予選総合トップ

ジョナサン・レイが2分05秒台! Kawasaki Team GREEN予選総合トップ
Load comments

この記事について

シリーズ FIM Endurance
イベント 鈴鹿8時間耐久ロードレース
サブイベント 金曜 公式予選
執筆者 吉田知弘
記事タイプ 速報ニュース