Qatar
イベント

Doha (2021)

02 4月 - 04 4月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
4 articles
フィルターをクリアにする
Doha
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

Dohaの最新ニュース

グリッド
リスト

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:コレが小椋スタイル。昇格2戦目5位でも“満足しない”

ロードレース世界選手権のMoto2クラスへの挑戦を始めた日本人ライダーの小椋藍。彼は第2戦ドーハGPでは開幕戦17位から一気にポジションを上げる5位でフィニッシュし、初ポイントを獲得した。早くも成長を見せた感のある小椋だが、「今回は経験あるライダーとの走りを通じて、多くのことを学び、吸収できたレースだった」と語るなど、収穫の多いレースとなったようだ。

Moto2ドーハ決勝:サム・ロウズが2戦連続ポールトゥウィン! 小椋藍、5位入賞で初ポイント

MotoGP2021年シーズンの第2戦ドーハGP決勝が行なわれ、サム・ロウズが開幕戦から2戦連続でポールトゥウィンを果たした。

Moto2ドーハ予選:ルーキー小椋藍、6番手セカンドロウ。PPは開幕戦ウイナーのロウズ

MotoGP第2戦ドーハGPのMoto2クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはサム・ロウズだ。ルーキーの小椋藍は6番手タイムを記録している。

Moto2ドーハ初日:小椋藍、総合6番手とQ2直接進出圏内につける。総合トップはフェルナンデス

MotoGP第2戦ドーハGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。総合トップタイムを記録したのはラウル・フェルナンデス。また小椋藍が総合6番手タイムを記録している。