Moto2バルセロナ予選:クアッタハッホが初ポール。長島哲太12番手

シェア
コメント
Moto2バルセロナ予選:クアッタハッホが初ポール。長島哲太12番手
2018/06/16 14:04

カタルニアGPのMoto2クラス予選は、ファビオ・クアッタハッホ(MB Conveyors - Speed Up Racing)がポールポジションを獲得した。

 MotoGPカタルニアGPのMoto2クラス予選が行われ、ファビオ・クアッタハッホ(MB Conveyors - Speed Up Racing)がMoto2クラス初ポールポジションを獲得した。

 セッション前半から、マルセル・シュロッター(Dynavolt Intact GP)が積極的にタイムを出し、1分43秒619を記録しまずはトップに立った。

 アレックス・マルケス(EG 0,0 Marc VDS)は1分43秒7を連発するも、なかなかシュロッターのタイムを上回れなかったが、残り13分を前に1分43秒590でトップに浮上した。

 残り5分を切り、各ライダーがアタックへ。するとクアッタハッホが1分43秒474をマーク。これを上回るものは現れず、Moto2クラス初ポールポジションを獲得した。チームにとっても久々のポールとなった。

 長島哲太(IDEMITSU Honda Team Asia)は、4周目に自己ベストタイムを記録し12番手。セッション序盤に転倒を喫したが、自己ベストグリッドを更新した。

【リザルト】MotoGP第7戦カタルニアGP:Moto2予選結果

次の Moto2 ニュース
Moto2カタルニア:クアッタハッホ初優勝。オリベイラ15台抜き2位

前の記事

Moto2カタルニア:クアッタハッホ初優勝。オリベイラ15台抜き2位

次の記事

Moto2ムジェロ決勝:オリベイラ10人抜き優勝。四つ巴の大激戦を制す

Moto2ムジェロ決勝:オリベイラ10人抜き優勝。四つ巴の大激戦を制す

この記事について

シリーズ Moto2
イベント バルセロナ
ロケーション サーキット・デ・カタルニア
記事タイプ 速報ニュース