【Moto2イギリス】決勝:来季MotoGP昇格決定直後の中上貴晶、快心の走りで今季初優勝!

来季MotoGP最高峰クラス昇格が決まった中上貴晶が、快心の走りでシルバーストン戦を制した。

 Moto2シルバーストンラウンドの決勝レースが行われ、中上貴晶(IDEMITSU Honda Team Asia)が今季初優勝を果たした。

 4番手グリッドの中上は、好スタートで一気に2番手に浮上する。しかしその後のペースが上がらず、一時5番手まで順位を落としてしまう。その間に、マルクVDSのフランコ・モルビデリとアレックス・マルケスが抜け出し、3番手以下を大きく引き離していく。

 中上は3番手に浮上すると、トーマス・ルティ(CarXpert Interwetten)以下を引き離し、徐々にトップ2台に迫っていく。

 すると、トップを走っていたマルケスが、残り8周と言うところで転倒。中上は労せずして2番手を手にする。さらに翌周、中上はモルビデリを抜き、ついに先頭に浮上する。

 中上はその後快調に飛ばしていくが、最終ラップにはマティア・パッシーニ(Italtrans Racing Team)が接近するが、落ち着いて走り切り、トップでチェッカーフラッグを受けた。

 来季MotoGP昇格が決まった中上が、その直後のレースで快心の走りを見せた。中上はこれが今季1勝目。Moto2クラスでの通算2勝目となった。

→Moto2イギリスラウンド決勝結果

【関連ニュース】

MotoGP昇格の中上貴晶。昨年末のへレス非公開テストが”鍵”だった

”アジア代表”としての中上の活躍を願う青山博一

岡田忠之「中上には大排気量バイクが合う。期待できる」

中上貴晶のMotoGP最高峰クラス昇格が発表。LCRホンダに加入

最高峰クラス挑戦の中上貴晶「世界の頂点で戦うことを目標としてきた」

9/28発売公式ゲーム『MotoGP 17』でバイク操る”楽しさ”体感

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Moto2
イベント名 シルバーストン
サーキット シルバーストン
ドライバー 中上 貴晶
記事タイプ レースレポート