F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

Moto2フランス予選:ホルヘ・ナヴァッロが2戦連続でポール獲得! ランク首位バルダッサーリは3列目スタートに

シェア
コメント
Moto2フランス予選:ホルヘ・ナヴァッロが2戦連続でポール獲得! ランク首位バルダッサーリは3列目スタートに
2019/05/18 14:20

Moto2クラスの予選が行われ、ホルヘ・ナヴァッロが2戦連続のポールポジションを獲得した。

 MotoGP第5戦フランスGPのMoto2クラス予選が行われ、ホルヘ・ナヴァッロ(HDR Heidrun Speed Up)が2戦連続のポールポジションを獲得した。

 Moto2クラスの予選は直前のMotoGPクラスで降っていた雨が小休止。曇り、気温15℃、路面温度17℃のコンディションでスタート。

Q1:ベテランのルティが難コンディションに適応を見せトップタイム

 予選Q1でまずトップに付けたのはサム・ロウズ(Federal Oil Gresini Moto2)。1分53秒387を記録している。そこにステファノ・マンツィ(MV Agusta Idealavoro Forward)、マルコ・ベッツェッキ(Red Bull KTM Tech 3)らが続く。

 トーマス・ルティ(Dynavolt Intact GP)がタイムを縮め、1分51秒710で首位に躍り出る。さらにルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)も2番手に浮上する。

 Q1スタートの長島哲太(ONEXOX TKKR SAG Team)は15番手となかなかタイムを上げられない。

 セッション半分が経過したところで、ジェイク・ディクソン(Sama Qatar Angel Nieto Team)とファビオ・ディ・ギャナントニオ(HDR Heidrun Speed Up)のふたりがタイムを上げ、それぞれ2番手、3番手につける

 雨のFP3でトップタイムを記録していた日本のNTSシャシーを使用するスティーブン・オデンダール(NTS RW Racing GP)も自己ベストでまとめ、5番手まで浮上する。

 ルティは更にタイムを更新する走りを続け、2番手にコンマ8秒のギャップを築き、首位の座を盤石のモノとした。ナヴァッロは自己ベストで周回するが、ルティには届かず2番手となった。

 セッション終盤になるも、上位4名を突き崩すライダーは現れないままチェッカーフラッグ。しかし、チェッカー後にルーカス・トゥルビッチ(Kiefer Racing)がタイムを更新して、3番手に食い込む。

 その他に上位に入るライダーは無く、ルティ、ディクソン、トゥルビッチ、ナヴァッロの4名がQ2進出となった。

Q2:Q1通過組が強さを見せ、ナバッロがポール獲得

 続くQ2、ひとまずトップにつけたのはQ1通過組のナヴァッロ。後方に差をつける1分50秒306を記録している。そこに同じくQ1を通過してきたディクソンが続く。

 セッション残り半分、各ライダーがタイムを上げ始め、ルティが1分50秒573で2番手に浮上し、アレックス・マルケス(EG 0,0 Marc VDS)も3番手につける。ルティは更にタイムを縮め、1分49秒133で首位を奪取する……が、その直後ターン3で転倒を喫してしまう。

 2番手に落ちてしまったナヴァッロだが、各セクターを最速で通過し、即座にトップタイムを取り戻す。

 ランキング首位のロレンソ・バルダッサーリ(Flexbox HP 40)はなかなか速さを発揮できず、残り4分の段階で15番手に留まっている。

 セッション残り4分、マティア・パシーニ(Sama Qatar Angel Nieto Team)がターン8で転倒し、更にナヴァッロも転倒を喫してしまう。タイムシートのワンツー両名が転倒という事態となってしまった。

 その後、バルダッサーリはなんとか自己ベストを記録し、7番手まで浮上するが、それ以上のジャンプアップはできなかった。

 チェッカー後の周回で上位に食い込むライダーは現れず、転倒はあったもののナヴァッロがポールポジションを守りきった。2番手にはルティ、3番手はマルケスが入った。

→【リザルト】MotoGPフランスGP Moto2クラス予選結果

次の記事
Moto2スペイン決勝:多重事故で赤旗も、バルダッサーリ3勝目。長島自己最高7位

前の記事

Moto2スペイン決勝:多重事故で赤旗も、バルダッサーリ3勝目。長島自己最高7位

次の記事

Moto2フランス決勝:マルケス弟が17年日本以来の優勝。長島20台抜き11位入賞

Moto2フランス決勝:マルケス弟が17年日本以来の優勝。長島20台抜き11位入賞
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP , Moto2
イベント Le Mans