Moto2ポルトガル予選:ロウズの勢い止まらず。3戦連続ポールポジション! 小椋藍は自己ベスト4番手

MotoGP第3戦ポルトガルGPのMoto2クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはサム・ロウズ(Elf Marc VDS Racing Team)だった。

Moto2ポルトガル予選:ロウズの勢い止まらず。3戦連続ポールポジション! 小椋藍は自己ベスト4番手

 アルガルヴェ・サーキットで行なわれているMotoGP第3戦ポルトガルGP。そのMoto2クラスの予選では、Elf Marc VDS Racing Teamのサム・ロウズがポールポジションを獲得した。

 ロウズは予選Q2終盤に1分42秒901をマーク。2番手とは僅差ではあったが、見事に3戦連続のポールポジションを獲得した。なおこの予選は、FP3までのペースをなかなか上回らない形で推移。PP獲得のロウズも、FP3までの自己ベストをわずかに更新するに留まった。

 ただPPを決めたロウズだが、セッション終了間際にターン11で転倒。しかし低速であったためマシンに大きな破損などはなく、自走でピットへと戻っている。

 2番手にはレミー・ガードナー(Red Bull KTM Ajo)、3番手にはジャビ・ビエルヘ(Petronas Sprinta Racing)が続いた。

 また日本人ライダーでルーキーの小椋藍(IDEMITSU Honda Team Asia)は、自己ベストとなる4番手。小椋は2戦連続でのセカンドロウからのスタートを手にすることになった。

 他のMoto2ルーキーふたりもトップ10入り。開幕戦から速さを見せているラウル・フェルナンデス(Red Bull KTM Ajo)は10番手、昨年のMoto3王者アルベルト・アレナス(Solunion Aspar Team)は7番手となった。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 United Kingdom サム ロウズ 8 1'42.901     163.870
2 Australia レミー ガードナー 9 1'42.924 0.023 0.023 163.833
3 Spain シャビ ビエルへ 8 1'43.075 0.174 0.151 163.593
4 Japan 小椋 藍(Ai Ogura) 9 1'43.121 0.220 0.046 163.520
5 Italy マルコ ベッツェッキ 8 1'43.170 0.269 0.049 163.442
6 Spain アウグスト フェルナンデス 8 1'43.259 0.358 0.089 163.301
7 Spain Albert Arenas 8 1'43.304 0.403 0.045 163.230
8 United States Joe Roberts 7 1'43.314 0.413 0.010 163.215
9 Spain アロン カネット 8 1'43.359 0.458 0.045 163.143
10 Spain ラウル フェルナンデス 8 1'43.250 0.349   163.316

シェア
コメント
Moto2ポルトガル初日:ジョー・ロバーツが初日完全制覇。小椋藍は21番手タイム

前の記事

Moto2ポルトガル初日:ジョー・ロバーツが初日完全制覇。小椋藍は21番手タイム

次の記事

Moto2ポルトガル決勝:予選4番手小椋、転倒リタイアで終わる。ラウル・フェルナンデスが初優勝

Moto2ポルトガル決勝:予選4番手小椋、転倒リタイアで終わる。ラウル・フェルナンデスが初優勝
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP , Moto2
イベント Algarve