羽田太河、第13戦オーストリアGPからMoto2に参戦が決定。負傷ロドリゴの代役で8戦出場へ

Pertamina Mandalika SAG Teamは負傷したガブリエル・ロドリゴの代役としてMotoGP第13戦オーストリアGPから日本人ライダーの羽田太河を起用することを発表した。

羽田太河、第13戦オーストリアGPからMoto2に参戦が決定。負傷ロドリゴの代役で8戦出場へ
Listen to this article

 ロードレース世界選手権(MotoGP)のMoto2クラスに参戦中のPertamina Mandalika SAG Teamは、第14戦オーストリアGPから負傷中のガブリエル・ロドリゴ代役として羽田太河を起用すると発表した。

 ロドリゴは第4戦アメリカズGPで負傷した右肩を、第8戦イタリアGPで再度痛めてしまったことから、第9戦カタルニアGPを欠場。脱臼癖を治すための手術を受けることが発表され、以降のレースは欠場が続いていた。

 そして今回、チームは第13戦オーストリアGPからの残る8戦において、日本人ライダーの羽田太河を代役として起用すると発表した。

 羽田は昨年も負傷欠場したライダーの代役としてスペインGPでMoto2クラスに参戦。さらにオーストリアGPではSAGチームからワイルドカード参戦も行っており、今回はその縁もあって代役に起用されたようだ。

 羽田は今季は全日本ロードレースに参戦中。長島哲太率いるTN45withMotoUPRacingからST600クラスに出場し、すでに優勝もマーク。その他に表彰台も獲得し、現在ランキング首位を走っている。

 再びMoto2クラスへの挑戦する羽田は、次のようにコメントした。

「世界選手権の後半戦へ参加できることを、とてもうれしく思います」

「グランプリに参戦させてくれたTN45や、PUPに感謝します。シーズンの残りで僕のベストを尽くします」

 SAGのチームマネージャーであるエドゥ・ペラレスは羽田の起用について次のように説明した。

「ガブリエル・ロドリゴの後任には多くの申し出が寄せられたが、我々はタイガにこのチャンスを与えることに決めた。彼は昨年から既に我々とワイルドカード参戦を行っており、我々も彼のプロフェッショナリズムとその才能に非常に満足していたからだ」

「我々はタイガに全力のサポートを提供していく。そして、ガブリエルの一刻も早い回復を祈っている」

 また長島哲太はSNSで、羽田のMoto2挑戦に次のようにエールを送っている。

「TN45withMotoUPの羽田太河が残りのMoto2クラスにSAGから代役参戦します」

「チームのコンセプトとして、再び世界へ挑戦する事を掲げています。 難しい挑戦かもしれませんが、ご理解頂いたスポンサー様、及び関係各所に感謝いたします。Moto2はレベルが高く大変ですが、暴れてきてほしいです!」

 
Read Also:

シェア
コメント
Moto2イギリス:フェルナンデス、最終周の大逆転で3連勝! 小椋藍、惜しくも表彰台届かず4位
前の記事

Moto2イギリス:フェルナンデス、最終周の大逆転で3連勝! 小椋藍、惜しくも表彰台届かず4位

次の記事

中上貴晶&長島哲太、MotoGPと8耐で明暗分かれたふたり……同い年日本人ライダーが交差した日|MotoGPコラム

中上貴晶&長島哲太、MotoGPと8耐で明暗分かれたふたり……同い年日本人ライダーが交差した日|MotoGPコラム