Moto3バルセロナ予選:鈴木3番手、佐々木4番手。バスティアニーニPP

シェア
コメント
Moto3バルセロナ予選:鈴木3番手、佐々木4番手。バスティアニーニPP
2018/06/16 11:34

MotoGP第7戦カタルニアGP予選が行われ、エネア・バスティアニーニ(Leopard Racing)がポールポジションを獲得した。

 バルセロナのカタルニアサーキットで開催されているカタルニアGP。Moto3クラスの予選は、エネア・バスティアニーニ(Leopard Racing)がポールポジションを獲得。鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が2戦連続フロントロウとなる3番手となった。

 ホルヘ・マルティン(Del Conca Gresini Moto3)はセッション途中で転倒があり2番手と、5戦連続のポールポジション獲得はならなかった。 

 日本人ライダーは鈴木以外も好調で、佐々木歩夢(Petronas Sprinta Racing)が4番手、鳥羽海渡(Honda Team Asia)が6番手につけた。真崎一輝(RBA BOE Skull Rider)も、自己ベストタイとなる11番グリッドを得ている。

 前戦ムジェロでは鈴木、佐々木がフロントロウからノーポイントでレースを終えたが、一発の速さは維持している様子。今回の決勝はムジェロの雪辱を誓うレースとなる。

【リザルト】MotoGP第7戦カタルニアGP:Moto3予選結果

次の Moto3 ニュース
Moto3カタルニア決勝:バスティアニーニ優勝。鈴木は一時先頭も、5位

前の記事

Moto3カタルニア決勝:バスティアニーニ優勝。鈴木は一時先頭も、5位

次の記事

Moto3ムジェロ決勝:マルティン僅差で3勝目。日本勢は厳しい結果に

Moto3ムジェロ決勝:マルティン僅差で3勝目。日本勢は厳しい結果に

この記事について

シリーズ Moto3
イベント バルセロナ
ロケーション サーキット・デ・カタルニア
記事タイプ 速報ニュース