Moto3アラゴン決勝:佐々木歩夢、3位表彰台獲得! フォッジアが今季3勝目挙げる

MotoGP第13戦アラゴンGPMoto3クラス決勝が行なわれ、デニス・フォッジアが優勝。佐々木歩夢が3位表彰台を獲得した。

Moto3アラゴン決勝:佐々木歩夢、3位表彰台獲得! フォッジアが今季3勝目挙げる

 MotoGP第13戦アラゴンGPのMoto3クラス決勝レースが行なわれた。優勝はLeopard Racingのデニス・フォッジアだった。

 前日に行われた予選では、ダリン・ビンダー(Petronas Sprinta Racing)がポールポジションを獲得。2番手にはガブリエル・ロドリゴ(Indonesian Racing Gresini Moto3)、3番手には日本人ライダーの鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が並んだ。ポイントリーダーのペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Ajo)は9番手スタートとなった。

 全19周のレース、そのオープニングラップはポールスタートのビンダーが先導する形で進んだが、最終コーナーでロドリゴとセルジオ・ガルシア(GAVIOTA GASGAS Aspar Team)がオーバーテイク。ロドリゴが先頭で集団を引っ張る形となった。一方、鈴木は1周目に順位を落としてしまい5番手周辺での走行だ。

 縦長の先頭集団ではスリップストリームを生かしたオーバーテイク合戦が続き、3周目にはアンドレア・ミーニョ(Rivacold Snipers Team)が先頭に浮上。ビンダーやデニス・オンジュ(Red Bull KTM Tech 3)、ガルシア、鈴木といった面々がそれを追った。

 4周目にはオンジュが先頭に立ち、さらにアコスタが追い上げを見せて2番手に浮上。この頃になると先頭集団のペースが上がり始め集団が分断され始めた。

 オンジュ以下はその後もポジションの入れ替えが頻繁に続き、ザビエル・アルティナス(Leopard Racing)、フォッジアなどが上位に割って入り、更に佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)も6番手で先頭集団に食らいついた。

 残り10周まで先頭を引っ張ったオンジュだったが、ここでアルティナスによるオーバーテイクを許してしまう。ただアルティナスもそのポジションを維持することができず、次の周にはオンジュが先頭へ戻った。

 そこからオンジュはフォッジアによるオーバーテイクを許す場面もあったが、そのたびにトップを奪還。結局オンジュが先頭の体制での周回が続いた。

 残り2周で再びフォッジアはオンジュを追い抜いて先頭に浮上。オンジュはガルシアとのバトルをしつつ、フォッジアを追った。

 そしてラストラップ、フォッジアは一度オンジュにオーバーテイクを許したものの、抜き返して最終コーナーを先頭で立ち上がってトップでチェッカー。今シーズン3勝目を挙げた。

 2位は終盤までタフな走りを見せたオンジュ。3位には前車の転倒によってポジションを上げた佐々木が入った。

 今季のタイトルを狙うポイントリーダーのアコスタは、残り4周という終盤に転倒リタイアを喫した。ランキング2番手のガルシアは表彰台圏内を走っていたため、アコスタのリタイアで一気にポイント差を縮めるチャンスが到来した。しかしガルシアも、ラストラップに転倒。結局ランキング上位ふたりのポイント差は縮まらなかった。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Italy デニス フォッジア 19 -       25
2 Turkey Deniz Öncü 19 0.041 0.041 0.041   20
3 Japan 佐々木 歩夢 19 0.644 0.644 0.603   16
4 Spain Izan Guevara 19 0.708 0.708 0.064   13
5 Italy ニッコロ アントネッリ 19 0.878 0.878 0.170   11
6 Italy アンドレア ミーニョ 19 1.180 1.180 0.302   10
7 South Africa ダレン ビンダー 19 2.133 2.133 0.953   9
8 Italy Stefano Nepa 19 2.685 2.685 0.552   8
9 Japan 鈴木 竜生 19 2.786 2.786 0.101   7
10 Spain ジャウマ マシア 19 4.714 4.714 1.928   6

シェア
コメント
Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ
前の記事

Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ

次の記事

Moto3サンマリノ初日:フォッジア、FP1&FP2トップと好調。日本勢は鈴木が総合12番手

Moto3サンマリノ初日:フォッジア、FP1&FP2トップと好調。日本勢は鈴木が総合12番手
コメントを読み込む