Moto3ドーハ予選:マシア、カタール連勝に近づくポールポジション。日本勢は鈴木竜生が5番手タイム

MotoGP第2戦ドーハGPのMoto3クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはジャウマ・マシアとなった。

Moto3ドーハ予選:マシア、カタール連勝に近づくポールポジション。日本勢は鈴木竜生が5番手タイム

 開幕戦カタールGPと同じくロサイル・インターナショナル・サーキットで行なわれている第2戦ドーハGP。Moto3クラス予選が行なわれ、ジャウマ・マシア(Red Bull KTM Ajo)がポールポジションを獲得。タイムは2分5秒913だった。

 なおドーハGP2日目は風が強く、コース上には砂が舞い、ラインを外すと砂煙の上がる状況であり、コンディションは難しいものとなっていた。

 その影響もあり、マシアの記録したポールポジションタイムは前戦カタールGPのPPタイム(ダリン・ビンダー/2分4秒075)からは1秒以上遅いものだ。

 2番手にはセルジオ・ガルシア(GASGAS Gaviota Aspar Team)、3番手にはジェレミー・アルコバが続いている。しかしガルシアは決勝レースのピットレーンスタートが決まっている。

 これは初日FP2でのスロー走行に対する罰則で、ガルシアを含むペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Ajo)、デニス・フォッジア(Leopard Racing)、ロマーノ・フェナティ(Max Racing)、デニス・オンジュ(Red Bull KTM Tech 3)、リカルド・ロッシとステファノ・ネパ(共にBOE Owlride)ら計7名がその対象となった。

 日本勢では鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が5番手タイムをマーク。鳥羽海渡(CIP Green Power)は13番手、山中琉聖(CarXpert PruestelGP)は17番手、佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)22番手、國井勇輝(Honda Team Asia)は25番手だ。

 

Read Also:

Moto3 予選Q2

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Spain ジャウマ マシア 5 2'05.913     153.820
2 Spain Sergio Garcia 5 2'06.012 0.099 0.099 153.699
3 Spain Jeremy Alcoba 6 2'06.158 0.245 0.146 153.521
4 Argentina カブリエル ロドリゴ 6 2'06.346 0.433 0.188 153.293
5 Japan 鈴木 竜生 5 2'06.407 0.494 0.061 153.219

Moto3 予選Q1

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Italy アンドレア ミーニョ 6 2'06.925     152.594
2 Italy デニス フォッジア 6 2'07.034 0.109 0.109 152.463
3 Spain Xavier Artigas 6 2'07.043 0.118 0.009 152.452
4 Switzerland Jason Dupasquier 6 2'07.354 0.429 0.311 152.080
5 Mexico Adrian Fernandez 5 2'07.541 0.616 0.187 151.857

シェア
コメント
Moto3、ドーハGPの予選前に大量7人のピットレーンスタートが決定。フリー走行での無責任な走行が原因

前の記事

Moto3、ドーハGPの予選前に大量7人のピットレーンスタートが決定。フリー走行での無責任な走行が原因

次の記事

Moto3ドーハ決勝:アコスタ、デビュー2戦目でMoto3初優勝! ビットレーンスタート物ともせず大逆転

Moto3ドーハ決勝:アコスタ、デビュー2戦目でMoto3初優勝! ビットレーンスタート物ともせず大逆転
コメントを読み込む