Moto3ポルトガル予選:好調ミーニョがポール獲得。日本勢は佐々木歩夢10番手が最上位

MotoGP第3戦ポルトガルGPのMoto3クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはアンドレア・ミーニョだった。

Moto3ポルトガル予選:好調ミーニョがポール獲得。日本勢は佐々木歩夢10番手が最上位

 2021年のMotoGP第3戦ポルトガルGPのMoto3クラス予選がアルガルヴェ・サーキットで行なわれた。ポールポジションを獲得したのは1分47秒423を記録したアンドレア・ミーニョ(Rivacold Snipers Team)だった。

 ミーニョはFP2で2番手、FP3でトップタイムと好調が続いており、良い流れの中でキャリア2度目のポールポジションを獲得した。

 2番手はデニス・フォッジア(Leopard Racing)。3番手にはジェレミー・アルコバ(Indonesian Racing Gresini Moto3)が並んでいる。

 しかしアルコバ及びジョン・マクフィー(Petronas Sprinta Racing)には、第2戦ドーハGPで両者の絡む転倒後にグラベルで揉み合いを起こしたことへのペナルティが科される決定済み。彼らはピットレーンから決勝レースに挑むことになる。

 また前戦ドーハGPでピットレーンスタートから逆転優勝を果たした注目ルーキーのペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Ajo)は12番手となっている。

 Q1からQ2に進出した佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)は10番グリッドを確保し、鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)は13番手となった。

 他日本勢はQ1で敗退。國井勇輝(Honda Team Asia)は20番手、鳥羽海渡(CIP Green Power)が21番手、山中琉聖(CarXpert PruestelGP)は23番手だ。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Italy アンドレア ミーニョ 6 1'47.423     156.971
2 Italy デニス フォッジア 8 1'47.572 0.149 0.149 156.754
3 Spain Jeremy Alcoba 6 1'47.702 0.279 0.130 156.565
4 Spain Sergio Garcia 6 1'47.900 0.477 0.198 156.278
5 Argentina カブリエル ロドリゴ 5 1'47.909 0.486 0.009 156.265
6 United Kingdom ジョン マクフィー 6 1'48.362 0.939 0.453 155.611
7 Turkey Deniz Öncü 7 1'48.486 1.063 0.124 155.433
8 South Africa ダレン ビンダー 6 1'48.513 1.090 0.027 155.395
9 Spain Xavier Artigas 7 1'48.546 1.123 0.033 155.347
10 Japan 佐々木 歩夢 6 1'48.615 1.192 0.069 155.249

シェア
コメント
Moto3ポルトガル初日:コンディションに翻弄される1日に。トップはガブリエル・ロドリゴ

前の記事

Moto3ポルトガル初日:コンディションに翻弄される1日に。トップはガブリエル・ロドリゴ

次の記事

Moto3ポルトガル決勝:アコスタ2連勝、16歳が才能“本物”をアピール。佐々木4位で表彰台逃す

Moto3ポルトガル決勝:アコスタ2連勝、16歳が才能“本物”をアピール。佐々木4位で表彰台逃す
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Moto3