Moto3スペイン決勝:王座挑戦は間違いない? ルーキーのアコスタ驚異の3連勝。PPの鈴木は転倒リタイア

MotoGP第4戦スペインGPのMoto3クラス決勝が行なわれ、ルーキーのペドロ・アコスタが3連勝を達成した。

Moto3スペイン決勝:王座挑戦は間違いない? ルーキーのアコスタ驚異の3連勝。PPの鈴木は転倒リタイア

 ヘレス・サーキットでMotoGP第4戦スペインGPのMoto3クラスが行なわれた。優勝したのはルーキーのペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Ajo)で、3連勝を達成した。

 例年MotoGPのヨーロッパラウンドの始まりを告げるヘレス戦。2021年シーズンのMoto3クラスは日本の鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)がポールポジションから決勝レースに挑んだ。

 気温19℃、路面温度29℃のコンディションで開始された全22周のレースは、ポールスタートの鈴木がホールショットを奪う。そしてガブリエル・ロドリゴ(Indonesian Racing Gresini Moto3)やダリン・ビンダー(Petronas Sprinta Racing)、アンドレア・ミーニョ(Rivacold Snipers Team)といったライダーがトップ集団を形成していった。

 ロドリゴが鈴木を抜き、先頭を引っ張る展開が続いていたが、5周目のターン7で転倒。隊列は混乱している間に大きく動き、アコスタが表彰台争いに加わってきた。

 以降の先頭争いはデニス・オンジュ(Red Bull KTM Tech 3)、アコスタ、ジャウマ・マシア(Red Bull KTM Ajo)のKTM勢がポジションを入れ替わえながら上位を争うという形で終盤まで進行した。

 ラストラップに先頭で突入したのはオンジュだったが、恐ろしい冷静さで前を狙ったのがアコスタだった。彼はバックストレートエンドのターン6で鋭いブレーキングを見せると、オンジュとマシアの2台をまとめてオーバーテイクした。

 先頭に立ったアコスタは後続を抑え続け、トップチェッカー。今季デビューのルーキーながら、驚異の3連勝を果たした。アコスタは既にレース前からポイントランキング首位となっていたが、3連勝を挙げたことで2番手のニッコロ・アントネッリ(Avintia Esponsorama Moto3)には51ポイントの大差をつけている。

 また最終コーナーではドラマがあり、大きく順位が変動した。ポジションアップを狙っていたオンジュがイン側に飛び込んだが、これが強引すぎたため転倒。アウト側を走っていたマシアもこのオンジュのマシンに接触され、転倒してしまう。さらにビンダーもそれに巻き込まれてしまった。

 この転倒によって、ロマーノ・フェナティ(Sterilgarda Max Racing Team)が2位でフィニッシュ。さらに3位には2度のロングラップペナルティを受けていたジェレミー・アルコバ(Indonesian Racing Gresini Moto3)が続いた。

 日本人ライダーは鈴木が中盤まで先頭集団で走行していたが、残り10周でクラッシュしリタイアとなった。また佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)は終盤に5番手と表彰台を狙える位置を走っていたが、ミーニョとの接触によって一時ポジションを下げてしまい、その後追い上げるも5位に留まった。

 他日本人ライダーは山中琉聖(CarXpert PruestelGP)が10位、國井勇輝(Honda Team Asia)が14位、鳥羽海渡(CIP Green Power)が16位という結果になった。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Spain Pedro Acosta 22 -       25
2 Italy ロマーノ フェナティ 22 0.417 0.417 0.417   20
3 Spain Jeremy Alcoba 22 0.527 0.527 0.110   16
4 Italy アンドレア ミーニョ 22 0.548 0.548 0.021   13
5 Japan 佐々木 歩夢 22 0.971 0.971 0.423   11
6 Spain Carlos Tatay 22 0.997 0.997 0.026   10
7 Switzerland Jason Dupasquier 22 1.043 1.043 0.046   9
8 Italy ニッコロ アントネッリ 22 1.144 1.144 0.101   8
9 Spain Xavier Artigas 22 1.383 1.383 0.239   7
10 Japan Ryusei Yamanaka 22 1.596 1.596 0.213   6

シェア
コメント
Moto3スペイン予選:鈴木竜生、”得意のヘレス”でポールポジションを獲得! 佐々木歩夢8番手
前の記事

Moto3スペイン予選:鈴木竜生、”得意のヘレス”でポールポジションを獲得! 佐々木歩夢8番手

次の記事

ホンダ・チーム・アジア、フランスGPのMoto3で松山拓磨をワイルドカード起用。今季はジュニア選手権で表彰台獲得

ホンダ・チーム・アジア、フランスGPのMoto3で松山拓磨をワイルドカード起用。今季はジュニア選手権で表彰台獲得
コメントを読み込む