Moto3アラゴン初日:総合トップタイムはオンジュ。日本勢は佐々木歩夢が最上位の総合13番手

MotoGP第13戦アラゴンGPのMoto3クラス初日フリー走行が行なわれた。FP1~FP2の総合トップタイムはデニス・オンジュだ。

Moto3アラゴン初日:総合トップタイムはオンジュ。日本勢は佐々木歩夢が最上位の総合13番手

 モーターランド・アラゴンを舞台に行なわれているMotoGP第13戦アラゴンGP。Moto3クラスの初日フリー走行が行なわれると、FP1ではガブリエル・ロドリゴ(Indonesian Racing Gresini Moto3)、FP2ではデニス・オンジュ(Red Bull KTM Tech 3)がトップタイムをマークした。

 アラゴンGP初日は天候が崩れることもなく、共にドライセッションでの走行となり、大きなトラブルなく進行した。

 FP1ではトップタイムのロドリゴに、フィリップ・サラック(CarXpert PruestelGP)、ニッコロ・アントネッリ(Avintia VR46)が続いている。

 FP2では2番手にイザン・ゲバラ(GAVIOTA GASGAS Aspar Team)、3番手にダリン・ビンダー(Petronas Sprinta Racing)が続いた。なお、初日総合トップタイムはFP2首位のオンジュだ。

 日本人ライダーは佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)が、最上位となる総合13番手。鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が総合15番手、國井勇輝(Honda Team Asia)が総合17番手、山中琉聖(CarXpert PruestelGP)が総合19番手、鳥羽海渡(CIP Green Power)が総合23番手に続いている。

 ポイントリーダーのペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Ajo)はFP1で4番手、FP2では19番手となった。総合タイムでは14番手だ。

【フリー走行1回目】

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Argentina カブリエル ロドリゴ 15 1'59.131     153.451
2 Czech Republic フィリップ サラック 14 1'59.195 0.064 0.064 153.368
3 Italy ニッコロ アントネッリ 15 1'59.230 0.099 0.035 153.323

【フリー走行2回目】

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Turkey Deniz Öncü 13 1'58.929     153.711
2 Spain Izan Guevara 15 1'58.974 0.045 0.045 153.653
3 South Africa ダレン ビンダー 13 1'59.005 0.076 0.031 153.613
 

Read Also:

シェア
コメント
Moto3イギリス決勝:フェナティ、完璧なポール・トゥ・ウィン! 鈴木竜生が5位入賞
前の記事

Moto3イギリス決勝:フェナティ、完璧なポール・トゥ・ウィン! 鈴木竜生が5位入賞

次の記事

Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ

Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ
コメントを読み込む