MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
06 8月
イベント 進行中 . . .
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
6 days
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
14 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
34 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
42 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
49 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
63 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
69 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
70 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
77 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
91 days
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
98 days
13 11月
Canceled
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled
Japan
イベント

日本GP (2018)

19 10月 - 21 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
32 articles
フィルターをクリアにする
日本GP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

日本GPの最新ニュース

グリッド
リスト

ロッシ「今はヤマハよりスズキの方が強い」と認める。問題は”加速”か

日本GPを4位で終えたロッシは、今やヤマハよりもスズキのバイクの方が競争力があると話した。

ザルコ「型落ちバイクは限界に到達した」日本GP敗因はスタートにあらず

ザルコは、彼自身とテック3が今年限りでヤマハを離れることもあり、型落ちバイクを使う彼らにはヤマハからの支援がないことを明かした。

「マルケスはスペシャルな仕事をした」ドヴィツィオーゾ、王者を賞賛

アンドレア・ドヴィツィオーゾは、「マルケスはもてぎでスペシャルな仕事をした」と、王者の戦いぶりを賞賛した。

マルケスのペースアップが、ドヴィツィオーゾのクラッシュを誘った?

マルク・マルケスは、MotoGP日本GPの決勝レース終盤に自身がペースアップしたことで、ライバルであるアンドレア・ドヴィツィオーゾがクラッシュすることに繋がったと考えている。

中上貴晶トップ10入りならず「悔しい。ファンのみんなに申し訳ない」

トップ10入りを目指し、最高峰クラスで初の日本GPに臨んだ中上貴晶は、15位という結果に終わったことを心底残念に思っている。

MotoGPコラム:”敗者には何もやるな”捲土重来を期すドヴィツィオーゾ

日本GPで転倒、敗者となったドヴィツィオーゾは、すでに来季を見据えている。

マルケスの王者獲得にホンダ八郷社長「もてぎで勝ち獲ってくれ、嬉しい」

MotoGPタイトル獲得に、マルケス本人、そして本田技研の八郷社長らがコメントを寄せた。

中上、悔しい15位入賞「トップ10で終えるチャンスがあったのに」

MotoGP日本GPの決勝レースで、中上貴晶は15位入賞を果たしたが、より上位で入賞できた可能性があると悔しがる。

MotoGP日本GP決勝:マルケス、死闘を制しタイトル3連覇達成

MotoGP日本GPの決勝レースが行われ、マルク・マルケスが優勝。2018年のチャンピオン獲得を決めた。

タイヤ内圧の”ミス”を嘆くロッシ「2列目からスタートできたはず」

MotoGP日本GPの予選で9位になったバレンティーノ・ロッシは、2セット目のタイヤの内圧を誤ったことで、グリッド2列目を逃したと語った。

最高峰クラス初の母国GPでQ2進出。中上貴晶「楽しみながら全力を尽くす」

MotoGP最高峰クラスで初の母国GPに挑む中上貴晶が、決勝レースに向けた意気込みを語った。

ドヴィツィオーゾ、マルケスの逆襲を確信「すぐトップ3に来るはずだ」

MotoGP日本GPでポールポジションを獲得したドヴィツィオーゾは、6番手に沈んだマルケスがすぐにポジションを上げてくることを確信している。

クラッシュにより自信を欠いたマルケス「明日はリスクを避ける」

MotoGPの日本GP予選で、マルケスは6番手に終わった。その理由についてマルケスは、FP4のクラッシュを挙げた。

MotoGPコラム:中須賀の次戦以降を見据えた”役割”とは?

MotoGP日本GPには、今年も中須賀克行がワイルドカード参戦を果たしている。その彼には、次戦以降を見据えた重要な”役割”が課せられている。

MotoGP日本GP予選:ドヴィツィオーゾ大激戦を制す。マルケス6位

MotoGP日本GPの予選が行われ、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾがポールポジションを獲得した、ライバルのマルク・マルケスは6位だった。

MotoGP日本FP3:ドヴィツィオーゾ最速。ロッシ土壇場でQ2進出を決める

MotoGP日本GPのフリー走行3回目が行われ、ドゥカティのドヴィツィオーゾがトップタイムを記録。ロッシが土壇場でタイムを上げ、Q2進出を決めた。

MotoGPコラム:タイトル王手のマルケス、ドヴィツィオーゾ攻略のヒントは?

今年もツインリンクもてぎに持ち込まれた、MotoGP年間タイトル決定戦。マルク・マルケスが王手をかけた状態だが、ドヴィツィオーゾの速さを警戒している。

MotoGP日本FP2|最後の日本GP、ペドロサが首位。マルケスらは走らず

MotoGP日本GPのフリー走行2回目が行われ、今年限りでのMotoGP引退を決めているダニ・ペドロサがトップタイムを記録した。

ギュントーリ、スズキの2019年型エンジン&エアロで日本GP参戦

日本GPにスズキからワイルドカード参戦するギュントーリは、2019年仕様のエンジンとエアロフェアリングを使う予定だ。

MotoGP日本FP1|ドヴィツィオーゾ最速。中上13位、中須賀15位発進

MotoGP日本GPのフリー走行1回目が行われ、アンドレア・ドヴィツィオーゾが首位発進。中上貴晶は13番手、中須賀克行が15番手となった。

ロレンソ、日本GP欠場を決断。怪我癒えず……

ドゥカティのホルヘ・ロレンソは、日本GPのFP2以降のセッションに出走しないことを決断した。

中上、最高峰クラス初の日本GP「最高の結果を持ち帰る」

MotoGP昇格後初の母国レースを迎える中上貴晶が、チームのプレスリリースに意気込みを語った。

ロレンソ、日本GP出走なるか? 怪我の回復は思わしくなく……

ドゥカティのホルヘ・ロレンソは、日本GP出場に向けてフリー走行1回目を走ることは決めているものの、まだ怪我から完全に回復したわけではないと語る。

MotoGP日本GP決勝直前、航空自衛隊ファントムがもてぎに飛来!

ツインリンクもてぎで行われるMotoGPの日本GP決勝直前に、航空自衛隊のファントムが展示飛行を行うことになった。