ドゥカティ、セパンテストにストーナーを招聘。最新バイクをテストへ

2度のMotoGPチャンピオンであるケーシー・ストーナーは、今月末のオフシーズンテストに、ドゥカティのテストライダーとして参加する。

 ドゥカティのテストライダーを務めているケーシー・ストーナーが、1月28日~30日の3日間にわたってセパンで行われる1回目のオフシーズンテストに参加するようだ。

 ドゥカティはまだテスト計画を明らかにはしていないが、ストーナーにとっては昨年9月のバレンシア以来のテスト参加となる。また、同じくテストライダーを務めているミケーレ・ピッロもセパンでテストを担当するようだ。

 またストーナーのテストプログラムには、レギュラーのアンドレア・ドヴィツィオーゾとホルヘ・ロレンソが公式テストに参加する2日前に、同地で最新バイクのシェイクダウンを行うことも含まれているとみられる。

 ストーナーは昨年、ドゥカティの最新型だったデスモセディチGP17を駆りオフシーズンテストに参加。初日のトップタイムをマークしている。

 ヤマハはセパンテストにテストライダーの中須賀克行と、テック3のジョナス・フォルガーの代役として日本GPに参戦した野左根航汰を参加させるようだ。一方ホンダは青山博一と高橋巧に加え、2017年は世界スーパーバイク選手権(WSBK)でホンダに乗っていたステファン・ブラドルを起用するとみられる。

 スズキはシルヴァン・ギュントーリ、KTMはミカ・カリオ、アプリリアからはマッテオ・バイオッコが参加する予定だ。

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
ドライバー Casey Stoner
記事タイプ 速報ニュース