ロッシ、マルケスの転倒回避能力を賞賛「運頼みの偶然ではない」

バレンティーノ・ロッシは、昨年何度も転倒を回避したマルク・マルケスの能力を”偶然の産物ではない”と賞賛した。

 ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)がクラッシュを回避する能力は”運頼み”の偶然のものではないと語った。

 最高峰クラスで4度目のタイトルを獲得したマルケスは昨年、クラッシュしかけたところから体勢を立て直すという印象的なシーンを何度も見せた。

 これについてロッシは、マルケスのクラッシュを回避する技量を讃え、彼がただ運に頼っているのではないと感じたという。また彼のライディングスタイルとホンダのバイクのコンビネーションが、クラッシュを避けることに役立っていると考えている。

「彼は印象的なことをやっている。というのも、彼はそうそうクラッシュしないからね」とロッシはRiders magazineに語った。

「昨年彼は何度もクラッシュを避けていたけど、これはおそらく偶然ではない」

「僕の考えでは、彼は自分のために役立つようなテクニックやスタイル、ライディングなどを向上させたんだと思う」

「自然にできることなのか、それとも彼が(クラッシュを避けるための)作業に取り組んだのか、それはわからない。だけど彼は、バイクから落ちないようにするために、バイクと路面の間で体を保つことができるんだ」

 最後に彼は、ホンダのバイクでなければ、クラッシュを避けることはできないだろうと主張した。

「電子制御が問題だとは思わない。バイク自体がそうなんだ」

「ホンダのバイクは、フロントタイヤの磨耗が進んでも、そのままバイクを傾けることができる」

「一方で僕たちのバイクは、もしフロントタイヤが磨耗すると、バイクを傾けた場合もはやバイクを引き起こすことができなくなる」 

Additional reporting by Matteo Nugnes

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
ドライバー マルク マルケス , バレンティーノ ロッシ
チーム Repsol Honda Team
記事タイプ 速報ニュース